コラム

アンニョンハセヨ~ (19.5.24)

行ってまいりました!!GW1人旅@韓国。

前日まで陽気な天気だったらしいが、到着した日は大雨。
右手で傘を差し、左手でスマホとキャリーケースを持ち、約1時間迷子。。。本気で「帰りたい」と思った幕明け。

1週間はあっと言う間に過ぎ、あんな事やこんな事がありつつも、とても楽しい旅でした。

次の長期休暇はいつだろう。。。
興味ある方はぜひ一緒に行きましょう(笑)!!

みやにし

夕日 (19.5.23)

 先日18時過ぎに帰宅する際に、とても綺麗な夕日を見て、夏が近づいてきていることを感じました。

19時でも明るい夏は、なんだか1日が長く感じられるので嬉しいです。

暑がりの私には厳しい季節でもありますが。。

綺麗な街の緑と澄んだ空に癒される季節でもあります。

今週末はとても気温があがるようですので、熱中症にも気を付けて楽しい週末を過ごしたいと思います。

小西

ヒルゼン高原センター (19.5.17)

 楽しみにしていたGWもあっという間に終わってしまいました。
めったにない長期連休ということで、どこかに行きたい、と思いながらGWに突入。
どこに行っても混みあっているんだろうなと、近場で、旅行した感のある所をネットで検索。

岡山 蒜山にある「ヒルゼン高原センター」

そういえばCMは良く見るけれど、行ったことことがない。
ということで、車で出かけました。
地元の人の情報によると、「ジンギスカンがある」「レオマほどではない」とのことでしたが、予想以上に賑わっていて想像以上にいい感じでした。
小さい子供だったらこれくらいの広さがちょうどいいんじゃないかなと思う広さです。
私たちの目的は「ジンギスカン」だったので、真っ先にレストランに行き、もうしばらく肉はいい、と思うくらい食べました。
遊園地には入らず、高原だからかちょうど満開の桜を見たり、近くのワイナリーで試飲したりと充実した一日を過ごすことが出来ました。
これから夏が来て暑くなりますが、少し涼しい高原に出掛けるのもいいかもしれません。

新開

(19.5.16)

桜の時期も終わって、新緑の季節になりました。

事務所の玄関の横にある花壇には、この前まではチューリップが咲いていましたが、現在は薔薇が綺麗に咲いています。毎日、通勤や外出の際に白やピンク色の綺麗な薔薇を鑑賞させていただけることに感謝しています。

筒口

 

非日常 (19.5.15)

先日、○原○○○ルのライブに行った。
彼の唄は表現がストレートなのに後からジワジワくる感じで今だに余韻が残っている。
男臭くて素朴で魂の叫びに二時間余り酔いしれた。
ドラムの音が足元から心臓まで響いて、久々「あー生きてる」と実感できた。
非日常体験は滅多にないから輝く。

                                           
                                                                                              敦子

天然痘 (19.5.14)

 今日、5月14日は種痘記念日だそうです。

イギリスの外科医ジェンナーが初めて種痘の接種に成功した日。

それまで天然痘はもっとも恐ろしい病気のひとつだった。

ワクチン(免疫)療法の普及により、天然痘は劇的に減少し、1979年10月末に

世界保健機構(WHO)によって、根絶が確認された。

私の肩にも大きな種痘のあとが残っているが日本では、1976年より基本的に接種は

行われていないため、1974年度生まれが定期接種を受けた最後の世代だそうだ。

免疫療法といえばノーベル賞の本庶佑さんのがんに対して自己免疫を高める治療法が

進化を続けてがんを撲滅する日がきたらオプシーボが初めて作られた日が記念日に

なっているかも

                                        (惣)

 

いつもありがとう (19.5.10)

もうすぐ母の日です。

 

毎年、何か贈り物を!と迷って迷って当日を迎えてしまってチャンスを逃すのですが、今年は前もって感謝の気持ちと一緒に贈り物をおくることができました。

先日の大型連休、前半は実家に帰省していました。ふと両親の会話が聞こえてきました。

「大塚美術館に行きたいよね」

このワードを聞いた瞬間に、これだ!とひらめきました。美術館のホームページをみて、チケットを購入。母の日の少し前に、チケットと感謝の気持ちを書いた紙を入れて郵送しました。

翌日、母からありがとうとメッセージが。

 

いつも実家に帰ると、家事はほとんどせず「お母さん業」は休業。そのおかげで家に帰ったときは、また今日からがんばろうと思えます。

面と向かって「ありがとう」というのは恥ずかしいですが、こんな機会を利用してこれからも感謝の気持ちを伝えていこうと思います。

深野

 

 

部活は何に入る? (19.5.9)

長男は今年の4月から中学生になりました。

あいかわらず本人は小学生気分ですが、違うのは部活がある、ということです。

以前本人は最近人気のある卓球部か、楽そうなパソコン部に入ると言っていました。

しかし実際入ったのはなぜか「ソフトボール部」。。。

理由を聞いてみると「小学生からやっている子がおらず、ガチでやっている人が少ない」、「友達のお兄ちゃんがキャプテン」、「県内に男子のソフトボール部は自分の学校以外に1校しかなく、負けても準優勝で、四国退会に出れる」という微妙な理由でした。。。

 

でも何の部活も入らず帰宅部だった自分に比べれば、部活に入って一応まじめに練習に行っている長男ははるかにきちんとした中学生活を送っています。

 

もともと部員数が少なく部の存続も危ぶまれていたようですが、長男とその友達が入ったことで来年以降も部活は継続されるようで、一安心です。

試合があるときには、太っているのにショートを守る長男の姿を応援しに行きたいなあと思っています。

 

                                                         (尾原)

 

 

 

 

断捨離 (19.5.8)

長くたくさんあると思えたGWも 終わってしまえば 早く過ぎていった感じです。

旅行などの大きな計画や行動が出来なかったことが残念です。

が ダラダラ過ごすことの無いよう 1日1個 大き目の予定や目標を掲げ過ごすことにしました。

 

その中のひとつに掲げた予定?目標?のひとつが断捨離。。

(このGWに限らず 長年の目標になってる感もしますが。。)

ネットで 思い切って捨てる基準などを参考に捨てに捨てて 何とか片付けました。

このまま維持していきたいところです。

(かがわ)

 

 

 

 

令和の迎え方 (19.4.26)

 先日、息子が年号が変わるというニュースを見て、「いつから令和になるの?」と聞いてきました。年号が何かも分かっていない様子ですが、「5月1日からだよ」と答えると、「何時何分になるの?」と、更に質問が返ってきました。日付の変わる夜中12時に変わることを伝えると、何やら神妙に考えている様子。 そして、息子の口から「令和になるまで起きておく!」と決意表明がなされました。元旦も起きていたことがないのに、「無理やろ~。」と言いましたが、どうやら決意は固く、「できる!」と言い張っています。

 年号が何かも分からなくても、令和の初日をどうやって迎えるか考えてやってみよう。と思ったことで、きっと思い出に残ると思います。大人になった時に、令和初日は何してた?という話題に乗っていけることでしょう。さて、息子は、起きていられるでしょうか。

ページトップへ

コラム COLUMN

新着情報
アンニョンハセヨ~ (19.5.24)
夕日 (19.5.23)
ヒルゼン高原センター (19.5.17)
(19.5.16)
非日常 (19.5.15)
バックナンバー
2019年
5月 (9)
4月 (20)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2018年
12月 (19)
11月 (21)
10月 (21)
9月 (18)
8月 (20)
7月 (21)
6月 (21)
5月 (21)
4月 (20)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2017年
12月 (20)
11月 (19)
10月 (20)
9月 (19)
8月 (20)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (20)
4月 (20)
3月 (22)
2月 (21)
1月 (18)
2016年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (20)
9月 (20)
8月 (21)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (20)
4月 (19)
3月 (22)
2月 (20)
1月 (19)
2015年
12月 (19)
11月 (19)
10月 (21)
9月 (19)
8月 (19)
7月 (21)
6月 (23)
5月 (17)
4月 (21)
3月 (22)
2月 (18)
1月 (19)
2014年
12月 (20)
11月 (18)
10月 (20)
9月 (18)
8月 (18)
7月 (21)
6月 (20)
5月 (20)
4月 (21)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2013年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (21)
9月 (18)
8月 (19)
7月 (22)
6月 (20)
5月 (21)
4月 (21)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2012年
12月 (19)
11月 (21)
10月 (22)
9月 (19)
8月 (20)
7月 (21)
6月 (21)
5月 (21)
4月 (20)
3月 (21)
2月 (21)
1月 (19)
2011年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (20)
9月 (20)
8月 (22)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (19)
4月 (20)
3月 (22)
2月 (19)
1月 (19)
2010年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (19)
9月 (20)
8月 (21)
7月 (21)
6月 (22)
5月 (18)
4月 (21)
3月 (22)
2月 (19)
1月 (19)
2009年
12月 (19)
11月 (19)
10月 (21)
9月 (19)
8月 (18)
7月 (22)
6月 (22)
5月 (18)
4月 (21)
3月 (21)
2月 (19)
1月 (19)
2008年
12月 (20)
11月 (17)
10月 (21)
9月 (17)
  • 年次有給休暇管理システム
  • こんなシステムが欲しかった!サクッと計算!払い過ぎ防止!処遇改善加算システム
  • 社会保険労務士法人合同経営 横浜オフィス
  • 行政書士法人合同経営 名古屋オフィス

香川給与計算センター

障害年金の取得をトータルサポート かがわ障害年金相談センター

行政書士が心を込めて対応します かがわ遺言・相続センター

公開講座のお知らせ

セミナー動画

ダウンロードサービス

ダウンロードサービス

登録はこちら

WEB勤怠システム

メディア掲載

介護事業所の経営と労務管理

  • 安心のサービスをご提供いたします 香川県ケアマネジメントセンター
  • 合同経営労務協会労働保険事務組合
  • 良さんの釣り日記