コラム

最近の義父 (18.2.8)

 鹿児島に住む義父は、義母が亡くなりすっかり元気を無くしてしまいました。
何事も一切できないので義理の妹が全て面倒を見ています。
とは言っても、94歳の決して元気な体ではない義父の世話をすることは、肉体だけでなく精神疲労を大きく伴います。
介護と仕事との両立はかなり厳しいようでしたが、義父は伴侶を失ったショックからか認知症も少し出て来たようで、介護2の認定を受けデイサービスに通うことになりました。
悲しいことだけど義父の為にも義理の妹の為にもこれで良かったんだと思います。
お陰でデイサービスでは楽しい一日を送れているようだと聞きました。
介護保険は正に家族介護制度です。
今度訪れた際に、私の顔を覚えていてほしいなあと願うばかりです。
(大山)


節分に思ったこと (18.2.7)

節分が過ぎ 立春を迎えました。

節分の夜 我が家でも「恵方巻き」を 恵方に向かわず しゃべりながら・・・・ と

そのルールを無視して美味しく食べました。 

昔 私が子供の頃には 「恵方巻き」なんて無かったのに 今やスーパーやコンビニ 他でも

季節の風物詩としてイベント化され その過熱ぶりに凄まじさを感じます。

そして 年々問題になる売れ残りの廃棄。 そんな中 兵庫県のスーパーの「もうやめにしよう」と

一石を投じた広告など 考えさせられることもあった恵方巻き。

思いのほか寒い今年の冬 早く温かな春になって欲しいものです。

(香川)

髪を切って (18.2.6)

  最近、髪を切りました。もちろんこれまでも定期的に髪を切っていましたが、今回はいつも以上に短くし、ここ数年のなかで一番短い髪形となりました。
髪を切ったことで髪を洗う際のシャンプーの使用量も乾かす時間も以前の半分くらいになり、経済的にも時間的にも楽になりました。でもそれ以上に気持ちがすっきりし体も軽くなりました。
 まだまだ寒い日が続きますが、生まれ変わった自分で春を迎えられたらと思います(#^.^#)
(日詰)

「書道」の力 (18.2.5)

  先日、知人の書道の先生からお誘いを受け書道展に足を運んだ。入口で受付係の方からよろしければ、芳名帳にお名前をと声をかけられたのだが、テーブルに目をやるとそこには筆と硯が・・・。瞬間、無理っと脳が反応して、「はい・・・あぁ・・・いやぁ・・・」と会場奥へと逃げるように入っていった。今思うとたいへん失礼なことをしてしまったのかもしれない。でも、やっぱり書けません。ごめんなさい。
 会場では多くの書道の先生方や生徒さんの作品をいろいろと拝見し感動した。他人が書いた字を見て、すーっと心が安らぐような感覚を持った。「書道」の持つ力だと思う。会場では先生にお会いできなかったが、会場を出てすぐの帰り道で偶然先生にお会いできた。その時にわざわざお越しいただいてありがとうとお礼を言われた上に、後日、お礼状までいただいた。これがまた達筆で・・・。ほんまに。
 書道展で見た人の心を引きつける作品のようにまでとは言わないが、せめて芳名帳にためらいなく自分の名前くらいは書けるようなりたいものだと思った。と、人に思わせるのもやはり「書道」の力でしょう。
(松本秀紀)

雪遊び (18.2.2)

 ずいぶん寒くなってきましたので、雪遊び

に行ってきました。子供はスノーボードをやる気満々で、1本目から、こけながらもどんどんと進んでいきます。久々に子供のやる気スイッチONの姿をみて、将来は、もしかしたらオリンピック選手♪と思いながら、練習に付き合いました。体力の限界が近づいてきた私が、子供にソリをしようと誘惑しても、今日はレベル2になるまでする!と意気込んで、最後まで滑りきりました。

 今月始まる平昌オリンピックで、世界レベル選手の滑りを見て、更にスノーボードが好きになってくれたらいいな、と思います。

(泉川)

プレゼント (18.2.1)

  先日、甥っ子たちに任天堂スイッチをプレゼントしました。彼らの誕生日&お年玉を合わせてのプレゼントです。11月が上の子の誕生日で、その時に欲しいと言われ「姉ちゃん(彼らの親)が良いって言ったら買ってあげる」と言っていたのですが、下の子の誕生日が近付いた今、ようやく了承が得られたようです(笑)。
   購入したスイッチは姉が数日保管して、彼らの様子を見た上で渡した様ですが、その日にほぼ徹夜してプレイしていた模様...だからなかなか了承してくれないんだよ、甥っ子たち...。プレゼントした私に非難が来ることはやめて欲しいと思う今日この頃です。黒嶋

復元ドライヤー (18.1.31)

  先日、美容室で勧められて「復元ドライヤー」というものを購入しました。

 低温で、しっかりと髪にあて、近づけて使用することで育成光線とマイナス電子の効果が高まり、熱からもダメージがなくなり、髪を傷ませないドライヤーだそうです。ショートカットなのにと皆には笑われそうですが・・・。

 びっくりしたのは顔や身体にもドライヤーをあてることで肩こりやむくみをとり、痩身や顔のリフトアップ効果もあるとのことです。

 使ってみると、何となく髪にツヤがでるような気がして、今では結構気に入っていて、温泉に行くときにも必ず持参しています。

 顔や体には未だ試していませんが、試してみて効果があればいいなと思っています。

(齋藤 美穂)

 

バースディディナー (18.1.30)

 先日、娘の誕生日だったので、食事に行きました。行った場所は、某有名骨付き鳥店。まさかのチョイスでした。そう、小5の女子がチョイスしました。私たち的には、イタリアンをチョイスすると思ってたのでびっくりです。どうやら、少し前から決めていたようです。

 スパイシー鳥をたいらげ、とりめし、お吸い物などなど、もりもり食べて満足そうでした。おいしいものをたくさん食べてくれるのは、とてもうれしいことですが、お酒が進む料理が好きなのは、将来がとても心配な今日この頃です。(長谷)

ホットヨガ (18.1.29)

 今年、新しいことを初めよう!と年末に決めていて、実行に移したのが「ホットヨガ」。最初に体験コースを。38度に設定された室内で、優しくて可愛い先生がヨガポーズを教えてくれて、汗びっしょり。これはいい!とすぐに入会して毎週通っています。私は「美腸ヨガ」のコースを選択しました。さぞかし腸までねじれて、お腹すっきりウエストほっそりを目指せるはず。

 ただ、私には難点がありました!やっていてみんながやっているポーズが出来ない!身体が硬すぎて曲がらないところが多すぎるのです。。毎回必死で汗かいていますが、腸をねじる以前の問題でした。それでも少しずつ改善している気もするので継続してがんばろうと思います。

是松郁子

インフルエンザ流行警報発令中の参観日 (18.1.26)

 香川県で先週、インフルエンザ流行警報が発令されました。

そんななか、明日27日の土曜日に恒例の小学校の学習発表会が行われます。

学習発表会では例年、一つ上の学年の発表を子供たちは見学にいくのですが、今年はちょっと様子が違って、親だけがわが子のクラス発表を見るだけになったようです。

小学校でも各クラスでインフルエンザに罹患しているこどもたちが増えてきて、県の流行警報も発令されているということでしょう、各学年入り乱れての発表会はなくなりました。

当然といえば当然でしょうね。 子供たちは残念かもしれませんが。

 主人と二人で明日は参観しますが、マスク必着と、不必要な接触はさけ、発表が終われば早々に退散しようと思っています。

 インフルエンザウィルスに負けない体つくりのためにも、十分な睡眠休養とバランスのとれた食事をとり、免疫力を高める努力も必要かと思います。それでも罹患したら、諦めます・・・。

(藤本 恭子)

 

ページトップへ