コラム

モヤモヤ続き。 (22.5.30)

 先日、ソフトの操作で不明な点があり、サポートセンターに電話したんです。

私: 「・・・〇〇から、〇〇をのけたいんですけど、その操作を教えていただけますか。」
オペレーター(20代と思しき女性): 「・・・のけたい?・・・。」
私: 「(え?のけたいが通じんのか?)・・・。えーー、削除したいんです。」
オペレーター: 「はい。削除ですね。それでは、まず・・・。」

 問題は、あっさり解決したんですが、なんかモヤモヤ・・・。
え?いやいや。「のける」って標準語じゃないん?即、辞書で調べました。ちなみに大辞林。「退ける・除ける」ってあります。私が使ったのはもちろん後者の意味です。「除ける」ね。
 辞書に載ってるから標準語とは限らないが、方言とも書いていない。時代とともに使わる言葉も変化するし、いわゆる死語と言われるものもある。若い子は除けるって言わんの?じゃあ、なんて言うん?また、モヤモヤ・・・。
(まつもと)

日焼けにご注意 (22.5.27)

 今月に入り、息子は毎日のように体育祭の練習をしています。炎天下の中、何時間もソーラン節を踊ったり、行進をしたりしているそうです。ある日、腕と脚を真っ赤にして帰ってきました。極度の日焼けでした。早速、保冷剤などで冷やし、日焼け後のローションを塗ってみたので、なんとか落ち着きました。もちろん、その日を境に、息子は褐色の肌になっています。
 今朝、息子が鏡の前で髪を整えている姿をみて、頬の後ろ半分辺りが茶色になっていたので、汚れているのかな?と思いましたが、両方の頬が同じようになっているので、汚れではありませんでした。正面から見るとデーモン閣下のようです(笑)小顔効果があっていいんじゃない♪という事になりましたが...なんでデーモン閣下メイクになっているのかを話している中で、マスク焼けだ!と気づきました。息子の友人はマスクの形がわりとくっきり分かる人もいるそうで、、、私も気をつけようと思いました。
 みなさん、マスク着用に慣れてきましたが、マスク焼けにはご注意ください。
(泉))

梅雨の楽しみ (22.5.26)

 昨年は梅雨明けが早く、5月15日に梅雨明けしていましたが、今年は平年より遅めで6月中旬になるようです。

 梅雨はあまり良いイメージはありませんが、私は梅雨に紫陽花を見に行くのを毎年楽しみにしています。

 県内にもたくさんの紫陽花の名所がありますが、今年は久しぶりに詫間町の紫雲出山に紫陽花鑑賞に行きたいと思っています。早く梅雨が来ないかと待ち遠しいです。

(齋藤 美穂)

これからの半年。 (22.5.26)

 一部の方にはお知らせしましたが、一人娘が嫁に行くことになりました!
実家にお世話になりながらも26年間、母子家庭で育てた娘が。
最初はやれやれと思ってたのだけど、じわじわと実感が。もしかして寂しいかも。
え、絶対寂しいやろ!地元大学だったのでずーっと一緒に居た子が家に居なくなる。

ひとりは楽だし、洗濯物も減るし、脱ぎ捨てた靴下拾わなくていいし、
夜中に帰って来ないのを心配しなくていいし
やったー!と思いたいのに。なんか、なんか、寂しい。

入籍は半年後。一緒に住むのは後、半年です。
相変わらず喧嘩ばかりしてるけど、それも思い出になるのかな。
少しずつ、料理や掃除を手伝うようになった娘。
でも、やり方が気に入らず横で文句言う母。
ウエディングドレスを綺麗に着たいとダイエットに励む娘。
横で筋トレに付き合うも半分しか出来ない母。

親子で過ごす後半年を大事に過ごしたいと思います。
(是松郁子)

運動会 (22.5.23)

 先週娘の小学校で運動会がありました。
低学年と高学年で1時間くらいで時間をわけて密にならないよう配慮されていました。
コロナ前の運動会とはいかなくても、子供たちが楽しみにしている学校行事が
行われると子供の成長を見る機会ができありがたく思いました。
 カメラを持っていきましたが、子供の人数が多く、観客席からも遠かった為
うまく撮影できませんでした。
プロのカメラマンも入っていたので途中で写真は買おうと諦めました。
 写真うまくとれるようになりたいなあ・・・。
(近藤 麻美)

Guardian of Garden (22.5.21)

農園で大活躍?中の助っ人をご紹介しましょう。

guardian_s.jpg

左がナナホシテントウ(アブラムシをよく食べてくれる)、
右が名前の分からない小さなクモ(アブラムシを食べるかは不明だが、網にはかかっている)、
他にナナホシテントウの成虫もいて、
野菜をアブラムシから守ってくれている(はずの)貴重な働き者たちです。

(えこ)

昨日の話 (22.5.20)

 昨日は木曜日。平日にもかかわらず、夜更かししてしまいました。夜更かしの原因は、読書です。
久しぶりに眠いのも忘れて読みふけってしまう本に出会いました。
 もともと読書は好きなので、平日でも寝る前に少し読書をするのが習慣です。でも、ここ1年くらい、
視力が落ちてきて夜は特に見えづらいのと、疲れて寝落ち、、、みたいな事が多くなってきて、夜、じっくり読書をすることから遠ざかりつつありました。
 ある小説を今週水曜日の夜から読み始めたのですが、読み始めから面白く、「時間を気にせず読みたいな~」と思いつつ、明日は仕事だし。。。と思って、水曜日は途中で読むのをストップしました。
 昨日、木曜日は、本を読むのを楽しみにして帰宅。21時頃から読み始めて、途中お風呂に入りましたが、ほぼノンストップで読了。感動と満足感いっぱいでしたが、時計を見ると夜中2時半。やってしまいました(汗)。。。
 今、若干いつもより眠いですが、心地よい爽快感と共に、このコラムを書いています。今日は、満足感と睡魔の間を行ったり来たりするのでしょうが、たまにはいいか・・・と、今は思っています。でも、多分、夕方にはちょっと後悔するかもしれません。
(福原)

外国人雇用のこれから (22.5.19)

 今年の3月から外国人の入国が緩和され、1日に入国できる人数制限も徐々に増やされてきました。コロナ感染症の影響で帰国困難者として特定活動の在留資格が認められ、必要に応じて就労も認められ、技能実習生等は、日本で働きながら帰国出来る日を待っている外国人も多くいたかと思います。
 しかし、日本での出入国の緩和が進み、また、海外ではもっと緩和が進んでいる国も多くなり、帰国困難者であった外国人も帰国せざるを得ない状況になってきています。
 そこで、活用されている在留資格が特定技能です。日本にいる間に各種試験に合格し、引き続き日本で働くことを選択した外国人も多くいるかと思います。
 今後、特定技能の在留資格で働く外国人は、どんどん増えてくるでしょう。そうなることを想定して、会社は、外国人雇用のために社内のあらゆる整備をいていくことが求められます。
(長門)

「お試しセット」 (22.5.18)

 たまたま、ネット広告に載っていたOisixのお試しセットにつられて、スマホでポチッと購入ボタンを押してみた。Oisix(オイシックス)は食材などの販売をしている会社で、食材キット1個で主菜とサイドメニューが作れる便利キットである。お試しセットは、2,000円ほどで3食分のキットと購入特典などがついていてとてもお得なセットであった。

 早速届いたキットをレシピを見ながら調理開始。2人分の食材が必要な分量だけ無駄なく入っていて、短時間で出来るメニューとなっている。働く主婦には心強い味方である。普段は、目分量、手分量なのでレシピを見ながらというのは、いささか苦手かもしれない。分量だけ入っているので、1本だけ入っている細ネギを切ったり、なんだかおままごとみたいな感じもする。ただ、味付けの心配がないのはとてもいい!

 困ったのは、冷蔵庫が占領されてしまったこと。1つのキットが食材がいろいろ詰め込まれているのでなかなかボリュームがある。

 たまに使う分にはいいかもしれないと思う。

(酒井洋美)

『六方よし』の経営 (22.5.17)

先日、滋賀県の方のお話しを聞く機会がありました。
滋賀・近江で有名な言葉に「三方よし」があります。
これは、近江商人の「売り手よし、買い手よし、世間よし」の「三方よし」です。

その心は「自分の利益追求だけにとどまらず、社会貢献をする」という経営哲学に基づいた先進的な経営だと言われていました。

近年、これに、さらに3つの『よし』を加えた『六方よし』の経営と言われているとのことでした。

すなわち、
①売り手よし
②買い手よし
③世間よし

これに加えて、
④作り手よし
⑤地球よし
⑥未来よし
とのことです。

新しく付け加えられている④、⑤、⑥は、
・「④作り手よし」は、サプライチェーン上の『作り手』が守られ、真価を発揮すること。
・「⑤地球よし」は、私たちの活動の舞台である『地球』が健康な状態にあること。
・「⑥未来よし」は、私たちの次の世代、それに続く将来の世代に負の遺産を遺さないような行動を私たちが取ること。

SDGsが提起されている最近の時代で、なおかつウクライナ問題もあって、切実に感じることです。(林哲也)
六方よし.png
[1] [2]
ページトップへ

コラム COLUMN

新着情報
シンぽめ  (22.6.23)
備忘録:Excelで「F2→Enter」の連打をしたくない人へ (22.6.16)
新じゃが2 (22.6.15)
二十歳 (22.6.13)
非日常の世界 (22.6.10)
バックナンバー
2022年
6月 (12)
5月 (18)
4月 (19)
3月 (24)
2月 (17)
1月 (19)
2021年
12月 (21)
11月 (20)
10月 (21)
9月 (19)
8月 (21)
7月 (19)
6月 (22)
5月 (18)
4月 (21)
3月 (23)
2月 (19)
1月 (19)
2020年
12月 (20)
11月 (19)
10月 (22)
9月 (20)
8月 (19)
7月 (20)
6月 (21)
5月 (17)
4月 (20)
3月 (20)
2月 (18)
1月 (19)
2019年
12月 (20)
11月 (20)
10月 (22)
9月 (18)
8月 (19)
7月 (20)
6月 (19)
5月 (19)
4月 (20)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2018年
12月 (19)
11月 (21)
10月 (21)
9月 (18)
8月 (20)
7月 (21)
6月 (21)
5月 (21)
4月 (20)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2017年
12月 (20)
11月 (19)
10月 (20)
9月 (19)
8月 (20)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (20)
4月 (20)
3月 (22)
2月 (21)
1月 (18)
2016年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (20)
9月 (20)
8月 (21)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (20)
4月 (19)
3月 (22)
2月 (20)
1月 (19)
2015年
12月 (19)
11月 (19)
10月 (21)
9月 (19)
8月 (19)
7月 (21)
6月 (23)
5月 (17)
4月 (21)
3月 (22)
2月 (18)
1月 (19)
2014年
12月 (20)
11月 (18)
10月 (20)
9月 (18)
8月 (18)
7月 (21)
6月 (20)
5月 (20)
4月 (21)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2013年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (21)
9月 (18)
8月 (19)
7月 (22)
6月 (20)
5月 (21)
4月 (21)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2012年
12月 (19)
11月 (21)
10月 (22)
9月 (19)
8月 (20)
7月 (21)
6月 (21)
5月 (21)
4月 (20)
3月 (21)
2月 (21)
1月 (19)
2011年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (20)
9月 (20)
8月 (22)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (19)
4月 (20)
3月 (21)
2月 (19)
1月 (19)
2010年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (19)
9月 (20)
8月 (21)
7月 (21)
6月 (22)
5月 (18)
4月 (21)
3月 (22)
2月 (19)
1月 (19)
2009年
12月 (19)
11月 (19)
10月 (21)
9月 (19)
8月 (18)
7月 (22)
6月 (22)
5月 (18)
4月 (21)
3月 (21)
2月 (19)
1月 (19)
2008年
12月 (20)
11月 (17)
10月 (21)
9月 (17)

公開講座のお知らせ

セミナー動画

ダウンロードサービス

ダウンロードサービス

登録はこちら

WEB勤怠システム

メディア掲載

介護事業所の経営と労務管理

  • 安心のサービスをご提供いたします 香川県ケアマネジメントセンター
  • 合同経営労務協会労働保険事務組合
  • 良さんの釣り日記

ジョブ・カード情報