コラム

おとなの掟 (17.3.31)

IMG_1667.JPG20170327
                                                                                                              ここのところハマっている歌がある。
椎名林檎の「おとなの掟」だ。普段あまり使わない言葉の羅列が逆に新鮮で沁みる。
ドラマに合わせて作られたものらしいが韻もちゃんと踏んでいて歌い易い。
日本語の美しさと儚さ、繊細さが微妙なニュアンスで絡み合っている。
カラオケはこれで決まりだ。
                                                                                                                    敦子
    

(17.3.30)

まだまだ肌寒いが桜の開花宣言がされている。

桜前線も発表されて、香川県は3月31日になっている。

寒かったり、暖かかったりして、体調管理の難しい時候であるが

なんとなくうきうきしてくるから不思議。

たとえ、寒くったって花見はしたい。

9日くらいが見頃かな。お弁当を持ってどこに花見と行きますか?

                                 (惣)

カナダ (17.3.29)

中学生の息子が10日間カナダにホームステイに行ってきました。
カナダでは現地の中学校に行って、現地の中学生と交流し、たくさんの友達ができたようです。
日本語の通じない環境で困っていないのかと、私は心配で仕方なかったのですが、トラブルもなくとても楽しんで帰ってきました。
困ったことがあっても、自分の力でどうにか乗り越えることができるように成長しているんだなと息子の成長を感じ嬉しく思いました。
とても良い経験ができたので、これを将来に活かしていってもらいたいと思います。
森本

入学式までに (17.3.28)

先日、長男が無事に卒園式を迎えました。
予想通り、感動で泣きました。周りのお母さんたちも感動で涙を流していました。
感動している横で娘が不思議そうな顔で、ニコニコしながら見つめてきます。
ハンカチを取り上げられ「涙ふいてくれるんやな。やさしいなー。」と思ったら、自分の顔を拭きだす娘。
「自分かい!」とつっこみをいれつつ、感動の時間は終わりました。

卒園式も無事終わり、次は小学生にむけて準備が始まりました。
制服や体操服はもちろん、袋が何種類か必要とのことで、市販の服を探してみても息子は柄がイヤだと手にしてくれません。結局、手芸品店で気に入った布を買い、手作りすることに。
実は、お裁縫がとても苦手な私。少しでも楽しく学校に通えるように、入学式までには袋を仕上げようとおもいます。

深野


ブルーベリー (17.3.27)

 我が家は、2本のブルーベリーを鉢植えしています。去年はそのうちの1本が枯れかけ、何とか春に芽を出してくれましたが、実はまったくなりませんでした。

 たまたま、専門の方にお聞きしたら、根っこをほぐして土を入れ替えてみたら、また新しい根が育ち元気になると思いますよと教えていただきました。

冬になって葉が全部落ちてから、ブルーベリー専用の土を2つとも入れ替えをしてあげました。すると今年はなんとなく鮮やかな緑の芽が出てきたような気がします。

 かわいい花を付け、たくさん実がなることを家族みんなで楽しみにしています。

六車

WBCも終わり、いよいよ開幕!? (17.3.24)

4年に一度のWBCは残念ながら日本は準決勝で敗退してしまいましたが、個人的には準決勝での菅野の好投、そして小林の大ブレイクと満足できた大会でした。

 

そして迎えたペナントレースの開幕。

ジャイアンツのオープン戦の状況は、まったく打つことができず、また大幅補強といわれた新戦力もケガで出遅れておりまったく目処がたたず、結果最下位とかなり不安が残る内容です。

 

とりあえずWBC組の菅野・小林・坂本が合流し、なんとかチームの雰囲気を変えてもらって、また若手の岡本や中井、重信にはレギュラー奪取を実現してもらい、今年こそ優勝できるようがんばってもらいたいものです。

そして子どもとのプロ野球観戦も今年は実現したいと思います。

 

                                                        (尾原)

 

休日のロープウエイ (17.3.23)

 西日本最長のロープウエイを探して、徳島県阿南市へ。
お天気も良く車も快走。行ったことのない場所を訪ねて行くのは期待感をつのらせる。

どれだけ走ったか、一般道を楽しみながら3時間くらいだろうか。目的地の太龍寺山だ。
ロープウエイが見える。麓の物産センターも綺麗でここからお遍路さんたちと同乗することに。

過去に100人乗りのロープウエイは経験がない。これも西日本一ではないかと思う。
四国山地から見下ろす青い那賀川と広がる青い空は2.7キロの空中散歩を間違いなく堪能した。

頂上には四国霊場21番札所太龍寺が建立され、ロープウエイ上からも弘法大師像が見える。
健康への感謝と家族の幸せ、日本の幸せを願わずにはいられない。

休日のロープウエイ、
寒霞渓、雲辺寺、箸蔵山、眉山、松山城、宮島、石鎚登山、岩国城、千光寺山、火の山、そして
今回の太龍寺、これで中四国制覇となった。感激!                                            
(大山)

もうすぐ桜の季節 (17.3.22)

幹線道路から少し入った 多肥の保育所前に「桜の里公園」があります。

(私が勝手にそう呼んでるだけで 正式名称は分かりません。。)

朝夕の通勤に使ってる通勤路にあるのですが 「桜の里」と言いたくなるくらい

たくさんの桜の木があり 桜が咲き始めると それはそれは見事な桜で

私の中では桜のプチ名所のひとつになっています。

その公園では4月のはじめの週末に「さくら祭り」が開催され

その開催に向けて 今年も大小様々な 張りぼてが準備され始めました。

地元の方が準備されてるのでしょうが その張りぼてがチョット可笑しい(笑)

すでに黄色の菜の花が咲いて もうすぐ桜の花が・・・・

きっと素晴らしく咲いてくれることでしょう。

今年もその桜を愛でながら通勤できることを楽しみたいと思います。

(香川)

お彼岸とは (17.3.21)

 「暑さ寒さも彼岸まで」というように、季節の節目にお彼岸があります。このお彼岸、3月と9月の年2回あり、それぞれ春分の日と秋分の日と結びついて、お墓参りなどをする年中行事となっています。私もこの週末、祖父のお墓参りに行って来ました。お墓参りをしながらふと、お彼岸っていつをいうのかなあと思い調べてみると、「春分の日」と「秋分の日」を中日として、前後3日間を合わせた7日間のことをさすとのことで、お彼岸に入る日のことを「彼岸入り・彼岸の入り」といい、お彼岸が終わる日のことを「彼岸明け・彼岸の明け」というのだと知りました。そして「春分の日」には「自然をたたえ、生物をいつくしむ」という意味もあるのだということも今さらながらに・・・。
 これから植物や虫たちが目をさます季節、忙しい日々の中でもそんな変化に気づきながら過ごしていければ思います。
(日詰)

深いなぁ・・・ (17.3.17)

 「継続は力なり」という言葉があるが、誰の言葉かも真の意味もよくわからない。小さなことでもこつこつと努力を重ねていれば、必ず自らの力となるという意味なのか、あるいは、そもそも継続するには覚悟が必要だ、際立った成果が表れなくとも途中で投げ出さず継続して研鑽を積むこと自体、それすなわち力だという意味なのか。継続が力をもたらすのか、力があるから継続できるのか。考えることに意味があるような無いようなことだが不図考えさせられた。いったいどういう人物が、誰に向けて言った言葉なのだろう。いずれにせよ深い言葉だと思う。
(松本秀紀)
[1] [2] [3]
ページトップへ

コラム COLUMN

新着情報
幼稚園杯 (18.10.19)
憧れの掃除機 (18.10.17)
朝の立哨当番 (18.10.16)
遠足前夜 (18.10.12)
卓球バレー大会 (18.10.11)
バックナンバー
2018年
10月 (10)
9月 (18)
8月 (20)
7月 (21)
6月 (21)
5月 (21)
4月 (20)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2017年
12月 (20)
11月 (19)
10月 (20)
9月 (19)
8月 (20)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (20)
4月 (20)
3月 (22)
2月 (21)
1月 (18)
2016年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (20)
9月 (20)
8月 (21)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (20)
4月 (19)
3月 (22)
2月 (20)
1月 (19)
2015年
12月 (19)
11月 (19)
10月 (21)
9月 (19)
8月 (19)
7月 (21)
6月 (23)
5月 (17)
4月 (21)
3月 (22)
2月 (18)
1月 (19)
2014年
12月 (20)
11月 (18)
10月 (20)
9月 (18)
8月 (18)
7月 (21)
6月 (20)
5月 (20)
4月 (21)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2013年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (21)
9月 (18)
8月 (19)
7月 (22)
6月 (20)
5月 (21)
4月 (21)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2012年
12月 (19)
11月 (21)
10月 (22)
9月 (19)
8月 (20)
7月 (21)
6月 (21)
5月 (21)
4月 (20)
3月 (21)
2月 (21)
1月 (19)
2011年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (20)
9月 (20)
8月 (22)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (19)
4月 (20)
3月 (22)
2月 (19)
1月 (19)
2010年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (19)
9月 (20)
8月 (21)
7月 (21)
6月 (22)
5月 (18)
4月 (21)
3月 (22)
2月 (19)
1月 (19)
2009年
12月 (19)
11月 (19)
10月 (21)
9月 (19)
8月 (18)
7月 (22)
6月 (22)
5月 (18)
4月 (21)
3月 (21)
2月 (19)
1月 (19)
2008年
12月 (20)
11月 (17)
10月 (21)
9月 (17)

公開講座のお知らせ

セミナー動画

ダウンロードサービス

ダウンロードサービス

登録はこちら

WEB勤怠システム

メディア掲載

介護事業所の経営と労務管理

  • 安心のサービスをご提供いたします 香川県ケアマネジメントセンター
  • 合同経営労務協会労働保険事務組合
  • 良さんの釣り日記