コラム

酒家に捧ぐ (21.3.31)

あちらこちらで桜がきれいに咲いている。
桜の木の下で花見をする人の姿はあまり見かけない。

扇にて 酒くむかげや ちる桜

爛漫の桜の木の下で、扇子を大杯に見立てて酒を飲む仕草をしてみれば、
そこへ風に舞う花びらが散り込んで、なみなみ注いだ酒杯に浮かぶ。
そんな情景を詠んだ松尾芭蕉の句だそうだ。

コロナ禍で、お酒の好きな人には、さみしい桜の季節かもしれない。
どこかの桜の下で、酒を飲む仕草をしている人がいるかも知れませんね。

(松本秀紀)

出会いと別れの季節 (21.3.30)

 今月、子供の卒業式がありました。コロナ感染症の影響で保護者は原則1人、マスク着用、体育館は窓全開ですが、無事にこの日を迎える事ができました。保護者用の席には、子供からの手紙が置いてあり、ドキドキしながら開けてみると、感謝の言葉に胸が熱くなりました。隣のお母さん達と一緒に成長を感じました。いざ、卒業式が始まると、保護者1人なので、ビデオ係&泣く係の両方を1人でするため大忙しでした(笑)

 今日で、進学先が分かれる友達もいて、同じ制服で一緒に過ごすのは最後です。 でも、来月には入学式が待っています。これから先、いろんな人に出会ってほしいと願うばかりです。

(泉)

コロナ後の楽しみ (21.3.29)

 コロナウイルスの拡大で遠出できない日々が続いていますが、コロナウイルス終息後に楽しみにしていることがあります。
 私は車での旅行が好きで、今まで南は熊本、北は名古屋まで車で旅行したことがあります。車での旅行の楽しみの一つに高速のSA(サービスエリア)があります。今では休憩のためだけではなく、SAに立ち寄ることが目的となるほど充実した施設がたくさんあります。身近では淡路SAには観覧車があったり、ハイウェイオアシスの方には公園が隣接されていて花畑や芝生広場を散策出来たりします。また、お気に入りのところでは2018年にオープンした宝塚北SAの建物は、宝塚歌劇場や南ヨーロッパの景観をイメージした造りになっていて、神戸スイーツが堪能できるスイーツコーナーもあります。
 今は遠出の旅行も自粛していますが、コロナウイルスが終息したら、関東方面まで足を延ばしたいと楽しみにしています。
(齋藤 美穂)

26日 (21.3.26)

 今日は26日。フロの日です。

 コロナ禍になる前は、旅館の日帰り温泉によく行ってました。今は・・・。

 初めは、子どもの肌が弱く、少しでも良くなればと連れて行ってました。

 広いお風呂にゆったり、ゆっくり入ると、私も日ごろの疲れがとれていい感じです。

 でも今日は、家のお風呂で我慢します。                    長谷

 

 

 

真珠のネックレス。 (21.3.25)

またまた私にそっくりなじぃちゃん(父)の話ですw

先日、ご近所かつ親友のお父さんが亡くなり
お悔やみに行く前に実家に寄ったとき

いっこ、真珠のネックレスつけてないんか

あー、それ言わないで(汗)
実は20歳のときに両親にプレゼントしてもらった
真珠、ずいぶん昔に泥棒に入られて盗まれて無くなって
しまった痛い思い出。。

そや、お前来月誕生日やけん
わしが金出すけん買うてこい

いやいや父ちゃんありがとう、気持ちだけで
えーよー

ワシはわからんけん、おまえが好きなん
本物のええやつ買うたらええが

横でばぁちゃん(母)が
郁ちゃん、もうな2、3年前からお父さんこな言いよるけん
買うておいでぇ

うんうん、ありがとう、でも、、

いっこ、ほなワシは金出すぞ
一つだけ約束してくれ。
ワシの葬式んときはそれ、母さんに貸してやって
くれの。お前はそんときは母さんの古いんしとけ。

やって。

なんなん。。泣けるやんか。。
ほんならめちゃ本気の買ってくるで
えんやな父ちゃん!笑
(是松郁子)

春ですね。 (21.3.24)

 最近桜を初めいろいろな花が咲いていてキレイですね。高速を走るのがとっても楽しい今日この頃です。高速といえば月1回四国中央市に行くのですが、四季それぞれの景色がとてもきれいで楽しみながら運転してます。先月は寒波で山に雪が降っていたのに今月は急に暖かくなって桜が咲いているなんてなかなか面白いですよね。どこも良い景色なんですが、私のナンバーワンは伊予三島からの帰り道、豊浜SA手前の上之山トンネルと魚見山トンネルの間から見える海岸の景色、ここ最高です。
これからも安全運転をししながら、季節を楽しんでいきたいと思います。 (岡野)

片付け (21.3.23)

 最近は家の片付けをよくするようになりました。
コロナ禍で家にいることが多くなり家のごちゃごちゃが目につくようになってきました。
手を付けたのはまずはリビングです。
 つかっていないペンや鉛筆を処分しただけでもペン立てがすっきりしました。
学校関係のプリントなども必要のないものは減らし、子供の荷物を置く場所を決めて
2,3日は床に荷物がないリビングが出来上がりました。
 しかし4日目あたりからたたんだままの洗濯物がそのままだったり、期末なので
持ち帰った子供の工作がコロンと落ちていたりでキープすることの難しさを感じております。
 春なので気持ちもすっきりさせたいですね。
(近藤 麻美)

レモンの木(その後) (21.3.22)

 我が家でレモンの木を育てて、昨年初めて実を収穫したことを以前のコラムに書きました。それ以後、ずっと実が実り続け、4月になった今も、まだ木に10個ほど残っています。

 お魚・お肉料理、サラダ、スープ、お鍋料理など、様々なジャンルのお料理にレモンを使いましたが、まだ消費しきれていないため、レモンシロップを作りました。同僚から簡単に作れるという話を聴いたので、早速作ってみたところ、昨日レモンスカッシュにして飲むことができました。しかも、めっちゃ美味しい!残りのレモンもシロップ漬けにして、次はレモンサワーにして飲んでみようと思います。

 1年を通して好きなレモンを堪能できたので、レモンの木を植えて良かったと思うと同時に、レモンシロップを教えてくれた同僚に感謝!です。

(福原)

贈り物 (21.3.19)

昨年、亡くなった父が、素敵なものを残してくれました。
90歳になってもトラクターを乗りこなし、田畑の整備をしていました。
亡くなった時は、寒い季節だったので、畑にはこれといったものは見当たらず、殺風景な景色でした。

妹が久しぶりに実家を訪ねてみると畑には、色とりどりの花が満開。
写真で見せてもらうと、たくさんの種類の花々や野菜。
最後まで、よく働いていたんだな。と驚きました。
春のきれいな景色を残してくれて、感謝します。
(長門)

「新旧交代」 (21.3.18)

 高松から女木島・男木島を航行する船「めおん」。

 私は、この「めおん」がとても好きである。赤白のツートンカラーでコロッとしたいでたちをとてもかわいらしく思う。

 しかし、3月からは新めおんにバトンタッチである。赤白は残るが、ストライプ模様となり以前のめおんとは全く違う船のように感じる。コロナ対策もあり、船内も抗菌仕様とされており、乗船するには安心なのだろうが、めおんらしさが無くなった気がするのは私だけだろうか。

 桜の時期に、女木島から瀬戸内海を航行するめおんの姿がもう見られないかと思うと少し寂しく思う。新めおんを見慣れる日が来るのだろうか。

 旧めおんは2022年瀬戸内国際芸術祭の時には、予備船として活躍する予定であるようなので、また乗れるチャンスを密かに待っていたいと思う。

(酒井洋美)

[1] [2] [3]
ページトップへ

コラム COLUMN

新着情報
タングドラムを希う (21.9.24)
家電&家具のリニューアル祭3 (21.9.22)
美しき日本語とは (21.9.15)
人生のお伴 その1 (21.9.14)
折り紙 (21.9.13)
バックナンバー
2021年
9月 (11)
8月 (21)
7月 (19)
6月 (22)
5月 (18)
4月 (21)
3月 (23)
2月 (19)
1月 (19)
2020年
12月 (20)
11月 (19)
10月 (22)
9月 (20)
8月 (19)
7月 (20)
6月 (21)
5月 (17)
4月 (20)
3月 (20)
2月 (18)
1月 (19)
2019年
12月 (20)
11月 (20)
10月 (22)
9月 (18)
8月 (19)
7月 (20)
6月 (19)
5月 (19)
4月 (20)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2018年
12月 (19)
11月 (21)
10月 (21)
9月 (18)
8月 (20)
7月 (21)
6月 (21)
5月 (21)
4月 (20)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2017年
12月 (20)
11月 (19)
10月 (20)
9月 (19)
8月 (20)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (20)
4月 (20)
3月 (22)
2月 (21)
1月 (18)
2016年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (20)
9月 (20)
8月 (21)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (20)
4月 (19)
3月 (22)
2月 (20)
1月 (19)
2015年
12月 (19)
11月 (19)
10月 (21)
9月 (19)
8月 (19)
7月 (21)
6月 (23)
5月 (17)
4月 (21)
3月 (22)
2月 (18)
1月 (19)
2014年
12月 (20)
11月 (18)
10月 (20)
9月 (18)
8月 (18)
7月 (21)
6月 (20)
5月 (20)
4月 (21)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2013年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (21)
9月 (18)
8月 (19)
7月 (22)
6月 (20)
5月 (21)
4月 (21)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2012年
12月 (19)
11月 (21)
10月 (22)
9月 (19)
8月 (20)
7月 (21)
6月 (21)
5月 (21)
4月 (20)
3月 (21)
2月 (21)
1月 (19)
2011年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (20)
9月 (20)
8月 (22)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (19)
4月 (20)
3月 (21)
2月 (19)
1月 (19)
2010年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (19)
9月 (20)
8月 (21)
7月 (21)
6月 (22)
5月 (18)
4月 (21)
3月 (22)
2月 (19)
1月 (19)
2009年
12月 (19)
11月 (19)
10月 (21)
9月 (19)
8月 (18)
7月 (22)
6月 (22)
5月 (18)
4月 (21)
3月 (21)
2月 (19)
1月 (19)
2008年
12月 (20)
11月 (17)
10月 (21)
9月 (17)

公開講座のお知らせ

セミナー動画

ダウンロードサービス

ダウンロードサービス

登録はこちら

WEB勤怠システム

メディア掲載

介護事業所の経営と労務管理

  • 安心のサービスをご提供いたします 香川県ケアマネジメントセンター
  • 合同経営労務協会労働保険事務組合
  • 良さんの釣り日記

ジョブ・カード情報