コラム

真の信仰とは? (16.4.28)

 我が家の二人の息子は今、兄がキリスト教系の幼稚園、弟が仏教系の保育所に通っています。    兄はマリアの子、弟は仏の子と呼ばれ、それぞれ園での生活を送っているようです。(実際は二人ともおろかな私の子なのですが)。私と夫が特定の宗教を信仰していないがゆえに、このような滑稽なことになってしまい、将来子供たちになんでこんなことに?と詰め寄られやしないかと、少し心配です。

 毎朝私も一緒に、兄の園ではマリア様に手を合わせ、弟の園では親鸞様に手を合わせています。

 ちなみに兄の幼稚園のお祈りの一節は、このような感じです。            

 朝は「今日も元気に幼稚園に来ることができました。お友達皆と仲良くできるようにお守りください」  帰りは、「神様今日一日の中で、お約束を守れなかったことや、お友達に意地悪をしたことをお許しください。」

 祈る相手は誰であれ、今日の当たり前に感謝し、明日の当たり前を願う。そして、今日当たり前に過ごしたつもりの自分の中に、卑怯な嘘がなかったか、意地悪な心がなかったか反省する。それが信仰というものではないか、ということを、将来の子供たちへの言い訳として用意しておこうかと思います。     (合田)       

                                     

 

 

トマト (16.4.26)

先日、姪っ子(3歳)と一緒に植えたトマトの種が芽吹きました。
小さな小さな種から、キレイな緑色の芽がシュッと出て、とても気持ちが良いです。
このゴールデンウィークには、姪っ子と種を植木鉢に植え替えようと思います。
夏には、甘~いトマトが収穫できることを願って・・・
(五味)

「先フル」のすすめ (16.4.25)

 健康について、いろんな人達が様々なことを言う。

 先日、興味深い記事を見つけた。

 最近の情報によると、食事の際の食べる順番が体に与える影響が大きい、とのことだ。

 その記事は、果物が体に与える影響がいかがなものかを自分の体を実験台として、

 かれこれ7年位果物のみを食事としている方の研究レポートだった。

 今のところ、デメリットはなく、メリットばかりで、具体的には、肌がつるつる、お通じ良好、

 骨密度が驚愕的に良い、とのこと。

 本人は自分の研究の為、過激な食生活を強いているが、一般人に対してのアドバイスが「先フル」だ。

 つまり、食事の際、真っ先に口にすべし食材は「フルーツ」、という内容。

 脂肪の蓄積を軽減し、消化を促す効果がある、とのこと。

 だから、優雅に食後のフルーツは・・・NG!

 明日からの食事は、是非「先フル」で・・・・!

                                               (東)

米大統領選挙 (16.4.22)

 アメリカの大統領選挙は共和党、民主党の指名争いが終盤を迎えている。現状では、あのトランプ氏が共和党の候補になりそうだが、理解に苦しむ。

 大統領選で毎回気になっているのは、マスコミを使ったネガテイブ・キャンペーンや候補者同士の誹謗・中傷合戦である。核ミサイルの発射ボタンを押す大統領が、感情的な争いの中で選ばれる状況に不安が募る。

 相手候補を尊重し、真の政策論争の結果が反映される選挙であってほしいと思う。

 

                                                     (昭)

 

イタリア人 (16.4.21)

 今日は結婚してイタリアに住んでいる友人の誕生日です。
 彼女は小学校からの幼馴染で、中学生時代の口癖は「将来アメリカ人になりたい」でした。それは彼女に関る人が皆知るほどでしたが、半分冗談のようでしたので笑い話の一つになっていました。私も彼女も海外に興味があったので、一緒に学校に来ている外国人教諭に話しかけに行っていたのを覚えています。高校になり、彼女は英会話教室に通いだしました。大学で京都に行き、そのまま続けていた英会話学校の先生(ニュージーランド人)と付き合い、その後アメリカ人と付き合い、キャビンアテンダントになり、ドバイで石油関連の仕事をしているイタリア人と出会い、結婚。「アメリカ人」ではなく「イタリア人」になりました。「今度ミラノで結婚式をするけど来れる?」とメールが来た時は驚いたものです。
 「ことだま」とはよく言いますが、思っているだけではなく声に出して言うことで、言葉の力は間違いなく働く気がします。自分が達成させたい目標や、なりたい姿があれば、まず周りに発信していく事が大事だなと彼女から学びました。
(新開)

地震 (16.4.20)

この度の地震で被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。

ニュースなどで拝見することはごく一部だと思いますし、想像以上の思いをされていることと思います。

迅速に支援に動かれている方々も多くおられます。私も自分には何ができるのか考えて動いていきたいと思います。

1日も早い復興を心から願っています。

(筒口)

熊本大地震 (16.4.18)

熊本で大きな地震が発生した。(平成28年熊本地震と命名)

死者・行方不明者が多数出ている。

余震の続く中、捜索活動や復旧活動に携わる多くの人に感謝し、

一刻も早い復興も願うばかりだ。

香川県でも南海トラフ地震が遠からず発生すると言われており、

どう避難、生活するか考えざるを得なくなってきている。

指定緊急避難場所や指定避難場所には救援物資が届くが

避難場所には物資は届かないということも今回知ったこと。

エコノミークラス症候群も発症するなど以前とは違う状況も生まれており、

不安が増すばかりである。

災害備蓄品・持ち出し品のじ準備の必要性があることを感じた。

日頃から物心両面での充分な準備を心がけておきたい。

                                                                          (惣)

地震雲 (16.4.17)

雲image.jpgのサムネール画像
image.jpg

気になる記事を見つけた。


地震発生2週間ほど前から見られる地震雲。


地殻の衝突によって生じる電磁波が上空を通過してできるのだという。
放射状、渦巻き状、直線状のものがあるが風に流されて移動したりはしない。


現時点では科学的に合意が得られていない。
されどスルーすることはできない。

                                                                                                                                         敦子

豆乳甘酒 (16.4.15)

 少し前に女優さんが飲んでいるということで豆乳甘酒がTVなどで話題になっていました。

豆乳甘酒は腸内環境を整え、美肌・美髪効果、疲労回復効果、ダイエット効果などさまざまな効果があるそうです。

それを聞いて、私も一ヶ月ほど前から毎日朝食に飲むことにしました。作り方は簡単で、米こうじからできている甘酒を豆乳で割るだけです。割合は1:1でも良いし、甘酒を大さじ2程度でも良いそうです。その日の気分で割合をかえて飲んでいます。

まだ効果は出ていないようですが・・・・・

効果が出るまで続けてみようと思っています。

森本

 

 

地震の備え (16.4.14)

寝る前にテレビを見ていると、熊本県で地震が起きたというニュースが飛び込んできました。

テレビを通してみる地震の様子は、やはり何度見ても怖いなと感じます。

 

数年前の3月に、我が家には防災グッズがないという話になり慌てて水や食料、ラジオや懐中電灯などを購入しました。家族4人分の非常食を用意するのは、決して安い買い物ではありませんでしたが、使わないまま賞味期限が切れたらいいねと話をしたのを思いだします。

地震はいつくるんだ?!と緊張していた気持ちを忘れた頃にやってくる地震。改めて防災フッズの確認と、地震が起きたときにはどう行動をするかを家族で話し合おうと思います。

                                           (深野)

[1] [2]
ページトップへ