コラム

年越し (20.12.28)

親元を離れ28年大阪に住んでおりました。
年末は毎年恒例友人との年越しスキー旅行で帰省出来ず、年に1度1泊程度の帰省のみでした。

恒例のスキー旅行、残念ながら今年はコロナ禍で中止。
この年末は数十年ぶり家族での年越しとなります。
先日大掃除をしてたのですが、古いアルバムが出てきて掃除どころではなく写真の鑑賞会となりました。
母が私達姉妹の写真を見ながら『この時はこんなんやった』とその時の状況を一生懸命に話してる姿を見て少し涙し、両親の元気な間に出来るだけの親孝行をと思いました。
今年は感慨深い年越しになりそうです。

皆様良いお年をお過ごしください。

(竹野眞由美)

大月ブリのお取り寄せ (20.12.25)

先日、高知県大月町の養殖ブリが、コロナの影響で出荷できず、28万匹も余っているので原価ギリギリで購入者を募っているというツイートを夫が見つけ、少しでも手助けになればと注文してみました。
普段は高級料亭などに出荷されるそうで、一般のスーパー等には並ばないシロモノとのこと。先週末に届き、さっそく開けてみると、きれいに半身になったブリが、柵の状態で入っていました。配達当日に活〆神経抜き処理をしているとのことで、見るからに新鮮で一切臭みもありません。
1日目は刺身で、2日目はブリしゃぶ、3日目は照り焼きにして堪能しました。
すごく脂が乗っているのにあっさりとしていて食べやすく、生ものが苦手な夫もこのブリの刺身は美味しいと言って食べ、ブリ好きな私と娘はいくらでも食べられる~とバクバク食べ、アッという間に食べつくしてしまいました。
また注文しよう!とネットを見ると、注文が殺到して半身に加工するのが追い付かなくなり、現在受付中止となっていました。残念!
でもまだブリはたくさんあるそうで、また注文が復活するのを待ちたいと思います。お魚好きな方には是非ともおススメしたいです。

お正月の過ごし方 (20.12.24)

ふとネットで色々と調べていると、
お正月(三が日)にしてはいけないことが載っていたのですが、
みなさんご存知ですか?
主婦の方は知っているかもしれませんが、

・掃除
・水仕事
・刃物の使用
・煮炊き
・四足の肉を食べる
・お金の使いすぎ

料理や掃除が苦手な私は、上の4つはどちらかというと喜ばしいことですが、
1番下は気をつけないといけない項目です。
お正月といえば、世間では初売り、福袋、セールの文字が溢れていて、
またコロナでどこにも行けていないからといった言い訳が後押しをして、
買い物欲が溢れ出しているはずです。(私はそうです)
また洗濯(水仕事)は、元旦は避けれるかもしれませんが、
おそらく2日以降は、洗濯をしないと後々大変なことになりそうです。

ということで、年末に大掃除や買い出しなどは済ませておいて、
お正月(三が日)はなるべくゆっくり過ごせるようにしたいと思います。
皆さま、良いお年をお過ごしください。


藤本理香

寒さにめげない (20.12.23)


最近、夜に友人とレオマワールドに行きました。
様々なアトラクションに挑戦したり、イルミネーションを観たりしました。
新型コロナウイルスのせいか、クリスマス前のせいか
お客さんはそんなに多くなく、割とスムーズに周ることができました。
所々に消毒のためのアルコールが設置されており、
アトラクションに乗る前は必ず、乗った後にはほぼ必ず消毒しなければ
いけないようになっていました。
消毒することに抵抗はありませんが、手が寒すぎて消毒するのが億劫になり
寒さとの戦いでした。
終始手は冷たいままで、手の感覚がなくなる程でした。

現在よりもっと寒い初詣でもアルコール消毒はしなければいけないと思うので
今もなお続いている新型コロナウイルス感染拡大を防止するために
寒さにめげず、アルコール消毒に立ち向かっていこうと思います。


渡辺


金余り (20.12.22)

2020年、コロナの影響で、「実体」経済は悪化した。
しかし、金融市場は、コロナによる一時的な落ち込みはあったものの、大きく回復、主要な株式指標が軒並み史上最高値を突破している。
これは、政府や中央銀行が市場に大量のマネーを供給しているからだ。
行き場を失ったマネーが金融市場に流れている。
マネーの供給量が上がったことで法定通貨の価値が下がり、代替通貨と考えられている、金や銀、ビットコインなどが上昇している。
マネーリテラシーを持っているか持っていないかで、貧富の差が拡大する状況下にある。
日本の借金は、対GDP比で世界一。
コロナで政府が多くの給付金を出したが、結局は、さらに国の借金を増やすこととなり、手放しには喜べない。必ず、そのつけは返ってくるのだから。

もりや



ブチさん (20.12.21)

普段留守がちな実家でふと視線を感じることがある。
ブチさんだ。私が勝手に名付けた。まあ世間一般では野良猫ともいうが。

ブチさんは寡黙なので私と目が合っても声をかけてこない。
なので私から声をかける。

ブチさん、めっきり寒くなりましたね。
「・・・・。」
トランプさんて選挙負けたんですかね。
「・・・・。」
そうだ、鰹節、食いますか?
「・・・・。」
モ〇プチのほうがええですか?(軽く近づく)
「シャー!!」


、、なるほど、ブチさんは大事なことを教えてくれる。
野良に安易に餌を与えてはいけない。餌の後始末やら地域の環境やらの配慮が必要だと。

わかったよブチさん。ただ、本当に困ったときはいつでも頼ってくればいい。
そのときのために私は車のトランクにモ〇プチを忍ばせておくから。
ちなみにサバチなら今あるけどこれ今年流行りのほぼ鯖のチップスで(再度近づく)
「シャー!!!」

、、、失敬、距離感も大事、やね。
IMG_3495 - コピー.JPG





愛情と距離感との反比例は解けない ヤベ

疑事無功 (20.12.18)

つい先日、10月に受験した、とある国家試験(2次試験)の合格発表がありました。
結果は残念ながら不合格...。


1年間と言わず、1次試験も含めると3年以上の時間を費やして、
自分と家族の大切な時間をかけて取り組んだ結果が、
残念な結果となったので、かなり落ち込みました。


しかも、1次試験合格の免除も期間限定のため無くなり、
また挑戦するためには0からのスタートとなるので、
すぐに来年も頑張ろう!とは思えませんでした。


そんななか、来年の自分のテーマ・目標を考える機会があり、
改めて自分自身を振り返ってみると、もともとは地域の中小企業の力に少しでもなりたいと思って始めた試験受験ということを思い出しました。


今でもその気持ちは変わってなく、
きっと今回の不合格も、何か意味があるのだなと思うようになり、
引き続き試験へのチャレンジを行う事を決めました。


来年の自分のテーマは「疑事無功」。
意味は、「疑いながら事を行うようでは、良い結果が出ないこと。一度やると決めたことは迷うことなくやるべきということ。」


勉強は大変ですが、何はともあれ知識が増えていくことは楽しく、
業務に生かせると面白いので、疑事無効で、毎日地道に頑張っていきたいと思います。



すぎもと





砂場にブランコ (20.12.17)

ある日、YouTubeの動画がラインに送られてきました。

『簡単にブランコが作れるらしい』と何かに感化されたようです。

ということで、「妻」の思い付きにより砂場とブランコを作ることになりました。


場所の選定を行い、庭の片付けをし、西村ジョイに材料を買いに行きましたが、

なんと庭に置く2~3人掛けのブランコが1万円代で売っていました。

「これでいいんじゃないのか」と思いましたが心の中だけにとどめ、帰って作業に取り掛かりました。


まず穴掘りから始め、掘った穴に除草シートを敷き、レンガにモルタルを塗って囲いを作り、

最後に砂を入れて完成しました。


次に買ってきた木にペンキを塗り、乾かした後ソーホースブラケットという物に差し込み固定、

ブランコの基礎ができました。。。

今できているのはここまでです。今週あたりで完成させたいと思います。


こやま


柿の種? (20.12.16)

皆さんは、柿をどの位の硬さで食べていますでしょうか?

カチカチが好みの人、種の周りが少し熟し柔らかくなった頃が好みの人、完熟が好みの人
人の好みは,十人十色ですよね。

ちなみに、私は完熟が好みです。
いつも柿を完熟になるまでお家でオブジェのように置いています。
完熟気味になってきたら、全体に熟すように表面が滑らかに柔らかくなるように押して仕上げいきます。 数日後には、全体が柔らかくなった完熟柿の完成です♪~

私は、そんな完熟柿をスプーンですくって容器に入れ、フルーツグラノーラをかけてシナモンをかけて食べるのが大好きです。あれば、クリームチーズを添えることも♪
スイーツみたいで最高のひと時です♪~

柿を食べる時期について数人でそれぞれの好みについて話していたのですが、私には疑問が1つありました。
なぜ、完熟の柿は種がないだろう?と不思議でした。
私は、柿は熟すと種がなくなるのかなぁ~と思っていたので、その話をその数人にお話ししました。
すると、皆、んん?って感じで、それはちょっと・・・。って反応でした。
私の質問が驚異過ぎたのか、1人の子が調べてくれました。
調べてくれてサイトには、

柿の種は実が熟しても消えることはありません。

と書かれていました。

私は種なしの柿を熟成させて、種がなくなったと思っていたようです。
普段こうだと思っている常識が実は勘違いや、たまたま結果的にそうなっていただけ。そんな事が世の中色々あると思います。これはこうだと思っている事も一度立ち止まり違う視点から見てみたり、調べて見るという事の大切さを改めて感じられた、柿のお話しでした。

Cao


休日 (20.12.15)

最近の休日は、テレビとネット配信を見ています。
録画しているものは、少し早い倍速?でどんどん見ています。
たくさん予約しているので、見ても見てもNEWがなくなりません。
これから年末に向けて特番も多く、HDDの容量が足りなくなりそうです。。。

ごま
[1] [2]
ページトップへ

コラム COLUMN

新着情報
タングドラムを希う (21.9.24)
家電&家具のリニューアル祭3 (21.9.22)
美しき日本語とは (21.9.15)
人生のお伴 その1 (21.9.14)
折り紙 (21.9.13)
バックナンバー
2021年
9月 (11)
8月 (21)
7月 (19)
6月 (22)
5月 (18)
4月 (21)
3月 (23)
2月 (19)
1月 (19)
2020年
12月 (20)
11月 (19)
10月 (22)
9月 (20)
8月 (19)
7月 (20)
6月 (21)
5月 (17)
4月 (20)
3月 (20)
2月 (18)
1月 (19)
2019年
12月 (20)
11月 (20)
10月 (22)
9月 (18)
8月 (19)
7月 (20)
6月 (19)
5月 (19)
4月 (20)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2018年
12月 (19)
11月 (21)
10月 (21)
9月 (18)
8月 (20)
7月 (21)
6月 (21)
5月 (21)
4月 (20)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2017年
12月 (20)
11月 (19)
10月 (20)
9月 (19)
8月 (20)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (20)
4月 (20)
3月 (22)
2月 (21)
1月 (18)
2016年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (20)
9月 (20)
8月 (21)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (20)
4月 (19)
3月 (22)
2月 (20)
1月 (19)
2015年
12月 (19)
11月 (19)
10月 (21)
9月 (19)
8月 (19)
7月 (21)
6月 (23)
5月 (17)
4月 (21)
3月 (22)
2月 (18)
1月 (19)
2014年
12月 (20)
11月 (18)
10月 (20)
9月 (18)
8月 (18)
7月 (21)
6月 (20)
5月 (20)
4月 (21)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2013年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (21)
9月 (18)
8月 (19)
7月 (22)
6月 (20)
5月 (21)
4月 (21)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2012年
12月 (19)
11月 (21)
10月 (22)
9月 (19)
8月 (20)
7月 (21)
6月 (21)
5月 (21)
4月 (20)
3月 (21)
2月 (21)
1月 (19)
2011年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (20)
9月 (20)
8月 (22)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (19)
4月 (20)
3月 (21)
2月 (19)
1月 (19)
2010年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (19)
9月 (20)
8月 (21)
7月 (21)
6月 (22)
5月 (18)
4月 (21)
3月 (22)
2月 (19)
1月 (19)
2009年
12月 (19)
11月 (19)
10月 (21)
9月 (19)
8月 (18)
7月 (22)
6月 (22)
5月 (18)
4月 (21)
3月 (21)
2月 (19)
1月 (19)
2008年
12月 (20)
11月 (17)
10月 (21)
9月 (17)

公開講座のお知らせ

セミナー動画

ダウンロードサービス

ダウンロードサービス

登録はこちら

WEB勤怠システム

メディア掲載

介護事業所の経営と労務管理

  • 安心のサービスをご提供いたします 香川県ケアマネジメントセンター
  • 合同経営労務協会労働保険事務組合
  • 良さんの釣り日記

ジョブ・カード情報