コラム

与論島 (19.6.13)

 前回のコラムで記事にした20時間の船旅で与論島へ行きました。
行きは悪天候で揺れがひどく、2時間オーバーで到着しました。長時間の船旅はどうなることかと思いましたが大阪からの家族と仲良くなり楽しく過ごすことができました。

 祖父が与論島出身なので朝は祖父の妹のふじおばのグループホームへ訪問し、歌をうたったりお話をしたり、与論語を教えてもらったりしました。
 昼からは海へ繰り出し、SUP・シュノーケルと楽しみました。海はエメラルドグリーンでとても綺麗でした。まさに夢のような毎日でした。

 帰りも行きの船でいっしょになった大阪の家族といっしょに楽しく過ごしたので行きよりもあっという間に鹿児島港へ到着しました。

 与論島も3度目の訪問。現地の方ともなかよくなり今や第2の故郷です。
 与論島の皆さん、ミッシークトウトガナシ(どうもありがとう!)

近藤 麻美

お弁当生活 (19.6.12)

 今まで外で食べるランチ好きだったのですが、ここ数ヶ月は月曜日から水曜日までお弁当を作ってきています。知人で「事務職は昼食を抜きでもカロリーは足りている」という人がいて、最近「確かに」と思うこともあり、週の半分以上はお弁当でカロリーダウンし、昼食の後は卓球で汗を流す、という昼休みを過ごしています。

 お弁当生活が段々と習慣付いてきたことと、卓球が楽しいのとで、もっっと増やしていいかな、と思っています。卓球も少しずつ上達し、体も健康になって、いい事尽くしのお弁当生活です。

(福原)

「腹落ち」する議論 (19.6.6)

 60歳を超えた頃から、同じ年の母のことを思い出すようになりました。
 家訓のような言葉ですが、「人を言い負かしあいをしてはならない。言い負かしても恨みは残る」があります。
 
 昨今では、総理大臣が先頭にたって、相手を言い負かすことに一生懸命になっているよう感じて仕方が無いのです。
 論争に勝っても負けても、心の中は納得した感情にはならないのであって、不毛なこと。
 このような風潮が広がらぬことを願うばかりです。
 
 先日、厚生労働省のある局長と懇談をしたときに言われていたことですが「法律改正をしても、現場では腹落ちしていない」という表現をされていました。
 調べると「納得すること、成程と思うこと」とあります。家族で話していると「それは腑(ふ)に落(お)ちると同じ」だと話題が盛り上がりました。
 
 昔から「はらわた」は、人間の「考え方」や「心」が宿る場所とされていたようです。「腹落ち」する議論が大切だと「腑に落ち」ました。

アスパラ (19.6.3)

  好きな野菜ランキングを付けるとしたら、私の中でかなり上位に来るのが、アスパラガス。
  子供の頃は、お弁当に入ってるあのイメージしかなかった、アスパラガス。食卓に並ぶことは滅多になかった気がする。
  スーパーでも、冷蔵野菜コーナーで目立たず、いつも外国産だったこともあり(きっと国産が並んでいたこともあると思うが、アスパラガス=外国産のイメージだった)、好きだけど積極的に食べることがなかった。
  それが、香川で休日に道の駅や産直のお店に行くようになり、香川で独自の品種のアスパラガスを生産していることを知り、ある日食べてみたら、甘さと柔らかさ、みずみずしさに驚いた。春先から夏まで収穫されていることにも驚き、長い間新鮮な野菜を食べられることをありがたく思った。
  今年も、香川のアスパラガスの季節はもう少しだが、スーパーに並ばなくなるまで頻繁に食べていこうと思っている。炒め物に入れるのも良いが、やっぱり、茹でるだけで食べるのが最高。
(わたなべ)

けんか (19.5.31)

 最近、娘との口げんかが絶えません。

理由は些細な食い違いなのですが、小1であろうと理詰めで諭す私に対して、話を割ってまで独自の意見を声を張り上げて言ってきます。当然、話は平行線なので、だんだん私もイライラしてしまいます。

「あー、もー、わかった!」埒が明かないときに、お互いが口癖のようにいう言葉ですが、先日その言葉が先に出たのは私。

頭を冷やそうと外へ出たのですが、娘は私が出て行ってしまったと思ったものの、追いかけるのではなく、ただ反省し私宛の手紙を書き、玄関の靴をなぜかきれいに並べて私を待っていたのです。

 

玄関を開けると、手紙を持って私に抱きつき、「お母さんが大好きー」とワンワン泣く娘。手紙もその場で読んで「わかったよ。ありがとう。」と言うとニコニコする顔に、胸がきゅっとなる思いでした。

あと何回こんな風なけんかを経験するのかなとふと思った今日この頃でした。

(ちゃんるり)

 

物件探し (19.5.30)

香川に帰ってきてから早2年。現住居に大きな不満は無いのですが、なんとなく新居を探し始めました。
探す動機がなんとなくで、かつ賃貸派なので、不動産屋に足を運ぶでもなく、検索サイトに条件を放り込んでニヤニヤしているだけですが、この探す~内見の時期が一番楽しいですね。(※個人差があります。)いろいろな間取りを見比べて家具の配置を妄想したり、実際に見に行って一喜一憂したり。

その先は、家を決めるのに一長一短な物件を見比べて頭を悩ませ、荷物を整理して引っ越しして荷解きして、とあんまり楽しくない工程なので、現実に転居が決まるとまあまあ憂鬱なのですが。(※個人差があります。)

時期の定めも何もないルーズな物件探しは果たして結実するのかどうか。。。


むぎわら

アートな香川 (19.5.29)

GWに四国村のギャラリーで開催中の猪熊弦一郎展「私の好きなもの」に行ってきた。

芸術に詳しいわけでは全くないが、香川に住む前に一度丸亀の猪熊弦一郎現代美術館MIMOCAに行ったことがあって、引っ越してきてからも所々で目にする猪熊作品に心躍っていた。くつわ堂総本店の絵とか、三越の包装紙とか。

夫は建築好きで、旅行でどこか行くたびに建築探訪に付き合わされ、これまで何も考えずに見ていた建築が次第に新しいモノに映って、新鮮な気持ちになって、私も建築が好きになった。

香川には有名建築家設計の作品が多数あり、引っ越してきた頃に、丹下健三設計の香川県立体育館や香川県庁、一宮団地にも足を運び、モダニズム建築を堪能した。

冒頭の四国村ギャラリーは安藤忠雄設計で、これまた緑とコンクリートが相まったマイナスイオン出まくりの空間で素敵だった。
猪熊弦一郎展では、猪熊さんと多くの建築家との繋がりや歴史が分かり、奥様との関係や海外での生活のことなど、ひとつひとつの作品にまつわるエピソードも面白くて興味が湧くのでおすすめです。

2023年には、金沢の21世紀美術館も手掛けた建築家ユニットSANAAの設計で新香川県立体育館が完成することが決まっている。

また新たなシンボルマークになるだろうと今から楽しみにしている。


佐藤


運動会 (19.5.28)

5月最後の土曜日、子供の小学校の運動会がありました。

季節はずれの暑さの中で、皆とても一生懸命頑張っていました。

 

子供の出番は、午後からで、音楽に合わせて体を動かしたり組み体操をしたりして頑張っていました。

「頑張るから見つけてねー」と前日に言われてたので、ベストポジションで観覧しました。

 

組み体操では小柄なので、土台の上にのってポーズ。

バランスが取りづらいところで、両手を広げてたつ子供の姿をみて、思わず涙が出ました。

いつか、子供が大きくなったとき、どんなにその姿をみて嬉しかったか、伝えたいとおもいました。

 

2019年5月の釣果 (19.5.27)

暖かくなったかと思えばいきなり暑くなりましたね。
釣りシーズン開始かと思えばすぐに上着がいらなくなりました。

毎週のように釣りにいっていますが、先月まで坊主率高かったのが、嘘のように釣れだしました。
下に釣果載せときます。
6,7月はがっつりチヌ狙いたいところですが、家族ウケも考えてアジ、サバあたり狙いもいいかもしれません。
回遊情報があったら是非ご連絡ください!


日時      場所   仕掛け   釣果
4/28 
9:30~11:30  番の洲  ワーム   坊主
12:00~13:00   坂出     ジグサビキ コノシロ大量(クーラーがいっぱいになったので中止)

4/29
20:00~23:00  朝日町  ゴカイ+ジグヘッド メバル

5/5  
13:00~17:30   番の洲、坂出 各漁港 サビキ、フカセ 坊主

5/18
18:00~24:00  坂出   ヘチ+ゴカイ チヌ、メバル、ガシラ等

5/25
19:30~22:30  朝日町  ヘチ+ワーム メバル、チヌ、アナゴ

(金藤)

アンニョンハセヨ~ (19.5.24)

行ってまいりました!!GW1人旅@韓国。

前日まで陽気な天気だったらしいが、到着した日は大雨。
右手で傘を差し、左手でスマホとキャリーケースを持ち、約1時間迷子。。。本気で「帰りたい」と思った幕明け。

1週間はあっと言う間に過ぎ、あんな事やこんな事がありつつも、とても楽しい旅でした。

次の長期休暇はいつだろう。。。
興味ある方はぜひ一緒に行きましょう(笑)!!

みやにし

ページトップへ

コラム COLUMN

新着情報
与論島 (19.6.13)
お弁当生活 (19.6.12)
「腹落ち」する議論 (19.6.6)
アスパラ (19.6.3)
けんか (19.5.31)
バックナンバー
2019年
6月 (4)
5月 (18)
4月 (20)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2018年
12月 (19)
11月 (21)
10月 (21)
9月 (18)
8月 (20)
7月 (21)
6月 (21)
5月 (21)
4月 (20)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2017年
12月 (20)
11月 (19)
10月 (20)
9月 (19)
8月 (20)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (20)
4月 (20)
3月 (22)
2月 (21)
1月 (18)
2016年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (20)
9月 (20)
8月 (21)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (20)
4月 (19)
3月 (22)
2月 (20)
1月 (19)
2015年
12月 (19)
11月 (19)
10月 (21)
9月 (19)
8月 (19)
7月 (21)
6月 (23)
5月 (17)
4月 (21)
3月 (22)
2月 (18)
1月 (19)
2014年
12月 (20)
11月 (18)
10月 (20)
9月 (18)
8月 (18)
7月 (21)
6月 (20)
5月 (20)
4月 (21)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2013年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (21)
9月 (18)
8月 (19)
7月 (22)
6月 (20)
5月 (21)
4月 (21)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2012年
12月 (19)
11月 (21)
10月 (22)
9月 (19)
8月 (20)
7月 (21)
6月 (21)
5月 (21)
4月 (20)
3月 (21)
2月 (21)
1月 (19)
2011年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (20)
9月 (20)
8月 (22)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (19)
4月 (20)
3月 (22)
2月 (19)
1月 (19)
2010年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (19)
9月 (20)
8月 (21)
7月 (21)
6月 (22)
5月 (18)
4月 (21)
3月 (22)
2月 (19)
1月 (19)
2009年
12月 (19)
11月 (19)
10月 (21)
9月 (19)
8月 (18)
7月 (22)
6月 (22)
5月 (18)
4月 (21)
3月 (21)
2月 (19)
1月 (19)
2008年
12月 (20)
11月 (17)
10月 (21)
9月 (17)
  • 年次有給休暇管理システム
  • こんなシステムが欲しかった!サクッと計算!払い過ぎ防止!処遇改善加算システム
  • 社会保険労務士法人合同経営 横浜オフィス
  • 行政書士法人合同経営 名古屋オフィス

香川給与計算センター

障害年金の取得をトータルサポート かがわ障害年金相談センター

行政書士が心を込めて対応します かがわ遺言・相続センター

公開講座のお知らせ

セミナー動画

ダウンロードサービス

ダウンロードサービス

登録はこちら

WEB勤怠システム

メディア掲載

介護事業所の経営と労務管理

  • 安心のサービスをご提供いたします 香川県ケアマネジメントセンター
  • 合同経営労務協会労働保険事務組合
  • 良さんの釣り日記