コラム

いいこと貯金 (20.1.22)

 今年の元日、珍しく初売りに出かけ、色々お金を使ってしまいました。

 特に娘は、私やおばあちゃんから貰ったお年玉で、おもちゃの箱買いをしたため、お小遣いをほぼ使い切ってしまいました。

そのため、新学期を迎えて友達に聞いたのか、「いいことをしたらお小遣いをちょうだい」と言い出しました。

 

私:「いいことってどんなこと?」

娘:「宿題をやったり、スイミングを頑張ったり、お母さんが喜ぶことをやったり・・・」

私:「じゃあ、100円ずつでいい?」

娘:「それじゃあ、〇〇が買えない~」

 

次の欲しいものを買えるようになるまで、何度いいことをするんだろうと、しばらく見守ろうと思います。

 

(ちゃん*るり)

竈(かまど)の神様 (20.1.20)

我が家では毎年、一年の始まりに田村神社で竈(かまど)の神様のお守り(お札)を購入しています。

台所のコンロの正面にお札を貼って、火を使えることへの感謝と火の事故がないようにとの願いを込めて見守ってもらっています。

今年は、年始がバタバタしていて、新しいお札を購入するのが遅くなりましたが、一昨日やっと田村神社に行くことができ、新しいお札を台所に貼ることができました。

 

今年も一年、火の事故がありませんように。おいしいご飯を作ってあげられますように。

 

 

 

ケガに泣く (20.1.17)

現在高校2年生の息子。
中学の時からハンドボール部に所属し、試合では自分より大きな選手に体当たりでぶつかりケガをする事も多々あります。

先日は、中学で仲が良かったチームメイトとの夢の対戦。
前日から気合が入っていて、私も楽しみにしていました。

ところが、試合開始4分。またしてもケガをしてしまい、あっけなくベンチへ。
しばらく安静が必要との事。本人はとても悔しがり、「筋トレをして、当たり負けしない体にする!!」と。

ケガをしても頑張る姿に成長を感じると共に、筋トレ仲間が出来て少し嬉しい母心。

早くケガが治って復帰できる事を祈るばかりです。

みやにし

ラグビーブーム (20.1.14)

2019年は日本でラグビーW杯が開催され、日本は初のベスト8ということで、
日本中でラグビーブームが起こり、大盛り上がりでした。
私は何度もラグビーネタはコラムに書いていますが、大のラグビーファンなので
W杯はとても苦労してチケットを取り、日本VSサモアを現地観戦することができました。
素晴らしい試合を現地観戦できて、感動いっぱいで、一生の思い出になりました。

日本の選手はW杯終了後から年末年始もテレビ番組にたくさん出演していました。
ラグビーのトップリーグも観客数がとても増えたそうで、チケットを取ることが難しいそうです。
今までラグビーがあまり注目されることが少なかったので、私自身このラグビーブームはとても嬉しく、このまま続くといいなと思います。


トップリーグは2月に2試合観戦予定です。
防寒対策をしっかり行い、楽しみたいと思います。

浅野


干し柿 (20.1.10)

 昨年、農産物の産直に出かけたときに、立派な愛宕柿が並べられていたので、久しぶりに干し柿作りに挑戦してみた。包丁で皮を剥いて、へたについている小枝を荷造り用の紐のよじれに差し込み、殺菌のために熱湯にしばらく浸けたあと玄関の軒先吊るしておいた。

 柔らかく美味しくするために、時々実をつまんでやるのだが、ある朝つまみに行くと、何個かに大きな傷がついていて哀れな状態になっていた。どうも鳥がやってきて、近くの物干し竿にとまってつついた様なのだ。

 これは一大事と、早速物干し竿を離して、キュウリ栽培用の網を柿の前に簾の様に張ってみた。その後は被害に遭わず順調に干しあがり、今、食べごろを迎えている。

 大好物なので、一日3個ぐらい食べることもあって、さすがに胃が重く感じることがあるが、冬の味覚を堪能している。

(昭)

節分 (20.1.9)

 クリスマス、正月が過ぎ、近所のスーパーは早くも節分の豆などが並ぶようになりました。
我が家では主人の母がスーパーの総菜コーナーに勤めているので、毎年そこで太巻きを予約します。今年も例年と変わらず「海鮮巻き」と「厚焼き玉子巻き」と「海老カツ巻き」にしようと思っていたのですが、目玉商品の「中とろ海鮮巻き」や「藁焼きカツオのたたき巻き」も美味しそうで、悩むところです。
節分が終わればバレンタイン。スーパーに来て初めて色々なイベントに気づく今日この頃です。

新開

(20.1.8)

毎年年末年始は西日本にも寒波がきて寒かったような気がしましたが、今年の年末年始は、例年より暖かかったように思いました。年始に行われる箱根駅伝をテレビで見ていたのですが、区間新記録の大幅更新や大会新記録も出ました。駅伝終了後も特集を見ては選手の方々の頑張りに感動をした年始となりました。(筒口)

論語 (20.1.7)

年頭に当たって、論語から好きな名言をピックアップしてみました。

略)・・・五十にして天命を知る。六十にして耳順う。七十にして心の欲する所に従いて矩を踰えず。

天命とは天から与えられた使命。生まれてきた意味のことだろうか。だとすればわかっているような、いないような...。
耳順とは腹を立てず人の話を素直に聞くということ。全部が全部というのはなかなか難しいかもしれない。
七十にしての、思うがままに行動しても周囲との調和を乱さないというのは、思うがままに行動することこそが難しいように思える。

こうしてみると人としての成熟にはまだまだ遠いなぁ。
敦子

新年 あけましておめでとうございます (20.1.6)

年末のあわただしい時季が終わり

穏やかな新年を迎えることができた。

この忙しい雰囲気は嫌いではない。

クリスマスやお正月というビッグイベントが

あるからこその忙しさだから。

好きで毎年見ているのが、NHKで紅白歌合戦が終わった後の

行く年くる年が始まる、その切り替わる瞬間だ。

"紅白"の煌びやかなところから"行く年"の静寂。

行く年を送り、新しくくる年を迎える鐘の音を合図に。

皆で初詣に出かける、変わることない年末年始の風物詩である。

 

新年一番にコラムがあたる。

きっといいことがあるような気がする。

                                 (惣)

(20.1.6)

ページトップへ

コラム COLUMN

新着情報
いいこと貯金 (20.1.22)
竈(かまど)の神様 (20.1.20)
ケガに泣く (20.1.17)
ラグビーブーム (20.1.14)
干し柿 (20.1.10)
バックナンバー
2020年
1月 (10)
2019年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (22)
9月 (18)
8月 (19)
7月 (20)
6月 (19)
5月 (19)
4月 (20)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2018年
12月 (19)
11月 (21)
10月 (21)
9月 (18)
8月 (20)
7月 (21)
6月 (21)
5月 (21)
4月 (20)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2017年
12月 (20)
11月 (19)
10月 (20)
9月 (19)
8月 (20)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (20)
4月 (20)
3月 (22)
2月 (21)
1月 (18)
2016年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (20)
9月 (20)
8月 (21)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (20)
4月 (19)
3月 (22)
2月 (20)
1月 (19)
2015年
12月 (19)
11月 (19)
10月 (21)
9月 (19)
8月 (19)
7月 (21)
6月 (23)
5月 (17)
4月 (21)
3月 (22)
2月 (18)
1月 (19)
2014年
12月 (20)
11月 (18)
10月 (20)
9月 (18)
8月 (18)
7月 (21)
6月 (20)
5月 (20)
4月 (21)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2013年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (21)
9月 (18)
8月 (19)
7月 (22)
6月 (20)
5月 (21)
4月 (21)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2012年
12月 (19)
11月 (21)
10月 (22)
9月 (19)
8月 (20)
7月 (21)
6月 (21)
5月 (21)
4月 (20)
3月 (21)
2月 (21)
1月 (19)
2011年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (20)
9月 (20)
8月 (22)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (19)
4月 (20)
3月 (22)
2月 (19)
1月 (19)
2010年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (19)
9月 (20)
8月 (21)
7月 (21)
6月 (22)
5月 (18)
4月 (21)
3月 (22)
2月 (19)
1月 (19)
2009年
12月 (19)
11月 (19)
10月 (21)
9月 (19)
8月 (18)
7月 (22)
6月 (22)
5月 (18)
4月 (21)
3月 (21)
2月 (19)
1月 (19)
2008年
12月 (20)
11月 (17)
10月 (21)
9月 (17)

公開講座のお知らせ

セミナー動画

ダウンロードサービス

ダウンロードサービス

登録はこちら

WEB勤怠システム

メディア掲載

介護事業所の経営と労務管理

  • 安心のサービスをご提供いたします 香川県ケアマネジメントセンター
  • 合同経営労務協会労働保険事務組合
  • 良さんの釣り日記

ジョブ・カード情報