コラム

IT化 (17.10.22)

 いよいよ今年も年末調整が始まる。
 国が8月頃から検討している「ネットで年末調整」は数年先には実現するようだ。
 お隣りの韓国では既に実用化されているとのこと。

  2018年には保険会社から発行されている控除証明書は電子交付になるそうだ。 
  今後データのやり取りだけで年末調整が完結するには国税庁などのシステム設計が必要
  であるが、これに現在普及していないマイナンバーが絡んでくるとの見方もある。

  いずれにしてもIT化➡︎時代の流れは急速に進んでいる。
                                                                                                          敦子

おひさま (17.10.20)

 この10月は雨ばかりだった。

2週間ちかくも続いたことは今までに経験がない。

おまけに最後は台風21号までが列島を駆けぬけた。

 野菜の種まき、収穫が遅れたり、稲刈りができなかったりと、

農作業にも、消費生活にも不都合が出ているようだ。

 天候は例年通りが一番いい。

こんなにおひさまが待ち遠しいと思ったことがない。

台風一過でおひさまが出ているのを見るとほっこりする。

おひさまはつくづくありがたい。

                                                    (惣)

 

秋花火 (17.10.18)

 10月14日.15日に仏生山で大名行列のお祭りがありました。

14日の夜は打ち上げ花火が上がります。実家から綺麗に見えるため

みんなでご飯を食べながら観賞しようということになり、大勢で楽しく食

事をしながら見ることができました。

 翌日の大名行列も子供たちが見にいきたい!といいましたが雨でし

たので来年までお預けになりました。次の日新聞を見ると予定通り行っ

ていたので雨の中、着物をきて大変だっただろうなと思うと見にいけば

よかったと少し後悔しました。

(六車)

 

任期終了 (17.10.17)

子供たちの学校は2学期制のため、10月初旬で1学期が終了します。

それにあわせて、学級委員である長男の任期も終了します。

3年生のときに続いて学級委員になっていたのですが、前回も今回もみんながなってほしい子は嫌がって拒否し、自分で立候補した長男に回ってきたようで、決して選ばれたわけではないようです。。

ただ三社面談では、担任の先生から自分で立候補するような生徒は少なく、まじめにクラスも引っ張っていっていたとのことで、ほめてくれたようでした。

家での姿を見る限りはまったくそのようなことをやるようには見えませんが、長男も自分なりにがんばっていると思うと大変うれしく思いました。

   

                                                            尾原

ロードレイジ (17.10.16)

 最近各地で交通トラブルが増えていて、その内容たるや異常である。
生きる喜びをしっかり味わうことなく、人生を遮断された人たちを思うと本当に切なく哀しい。

巻き込まれないようにする為の行動や心構え、更にドライブレコーダーの設置推奨など、
報道では一気に対処法が取り上げられる。
確かに身を守る方法としては正しいのでしょう。

でも、もっと見えてくるのは、何故この運転手はそれほどまでに切れなければいけなかったのか、
何故あれだけの逸脱行動をしてしまう人間になってしまったのかだ。

私はどうしても、そういう人たちの育った環境を覗いてみたくなる。
車のハンドルを握ると人格が変わるとも言われ、それがある程度理解されたとしても、
やはり、子供時代はどう教育されてきたのか、何がいけなくて何が良いことなのかをきちんと教えられてきたのかどうか、又食生活はどうだったのかと、非常に気になってしまう。

対処法だけではなく、あらゆる人がこの事件の根幹を探るべきではないだろうか。
(大山幸子)



秋の夜の片付け (17.10.13)

先日の週末には 夏に逆戻りしたかのような暑さだったのに

それが 嘘だったかのように涼しさを越して寒さを感じるようになりました。

衣替えがまだな我が家は ただでさえ日ごろから片付け下手な上に

夏のものと冬のもので ワヤクチャのグッチャグッチャ。

片付け上手な方にアドバイスを頂きたいくらい。。

何とかしなくてはと ネットなどで 収納や整理アドバイザーの方の

知恵をお借りしつつ 夜な夜な片づけに追われています。

早くも年末の大掃除が頭を過ぎり 気が重くなってる私です。

(香川)

 

健康診断 (17.10.12)

  毎年この時期に受けている健康診断の日が今年もやってきました。血液検査や胃カメラを受ける為、前日の夜は早めに夕食をとり、当日の朝は絶食という私にとってはつらい数日です。検査は身長や体重、血圧等の測定に始まり、採血や胃カメラに医師の診察と盛り沢山で健康診断が終わるころには、いつもぐったりです。ただ、健康診断を終えた後にとる昼食は、いつも以上に美味しく感じられます。
 結果は数週間後ですが、なに事もないことを祈りつつ、日々健康に気をつけて過ごしたいです。
(日詰)

こんな私が言うのもなんですが・・・ (17.10.11)

 数年前からふるさと納税をしている。ただいま今年の寄附先はどこにしようか思案中だ。最近は、わが町へより多くの寄附金を集めたいがゆえに、各自治体が返礼品の豪華さを競うような様相を呈している。本来の制度趣旨に反する懸念があるとして国から知事あてに、市区町村に対し良識ある対応の助言を促す通知が出されるほどだ。
 新しい制度ができて運用が始まれば、当初、予測しえなかった様々な問題が出てくるのは当然だ。私もお礼の品で寄附先を選んでいる。国に言わせれば本来の趣旨からは逸脱しているのかもしれない。しかし、最終的には、自分で自分のお金の寄附先と使途を指定でき、その自治体のまちづくりや教育の振興に資することができる。利己主義が利他主義へと浄化されるほんとうによくできた制度だと思う。種々の問題を改善しながら、今後も維持発展してほしいと願う。
(松本秀紀)

 ちょうさ (17.10.10)

 今年も秋祭りのシーズンがやってきました。毎年、太鼓の音と共に、ピンポーン!とチャイムが鳴り、「おめでとうございます!!」と、ハッピ姿の方がやってきます。引っ越して初めての年には何事が起こったのか、さっぱり分からず慌てましたが、最近は慣れてきました。

 今まではその、ちょうさがその後何をしているかを知りませんでしたが、ちょうさが神社に集まるんだよ。と聞いて足を運んでみました。神社が近づくにつれ、太鼓の音、掛け声、獅子舞、露店もあり、とても賑やかでした。ハッピ姿の子供達は、とっても可愛かったです。また、来年も足を運んでみようと思います。

(泉川)

事前準備 (17.10.6)

 この連休中、とあるライブに参加するために上京します。以前はライブ会場や、宿泊予定のホテルまでの行きかたなど、事前にチェックしてメモして・・・と、事前準備をしていましたが、最近はほぼ行き当たりばったりになっています。

 スマホが便利になっていて、当日調べても「どうにかなる」ということが主な原因ですが、事前に調べていない事で困った事になることもしばしば・・・。確かに「どうにかなる」し、スマホは便利なのですが、心からライブを楽しむためにも、事前準備はしておこうと思います。結局は自分で書いたメモが一番便利なんですよね・・・。 黒嶋

ページトップへ