コラム

入所のごあいさつ (12.5.31)

 はじめまして。そして、お久しぶりです。合同経営3人目の行政書士、鈴木めぐみと申します。今年3月、10年半ぶりに東京から香川に、そして合同経営に戻ってきました。東京では法律事務所の事務員をしており、行政書士としては再び歩み始めたばかりですが、困っている皆様のお役にたてるよう努力していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 東京にいるとそれまで気付かなかった香川のよさがわかるようになりました。もちろん、住めば都で、東京も10年もいると楽しいこともたくさんあり去りがたかったし、今でも楽しかった思い出に浸ることもよくあります。

 しかし昨年の大震災、原発事故がおき、東京の自宅や周辺の放射能汚染状況を調べたり、今後予想されている大地震とその被害予想を前にし、何を優先するか夫とともに考えました。長い時間をかけ悩みに悩んだ結果、家族の健康、命より大切なものはないと思い、夫婦ともに仕事を辞め、乳幼児二人を連れ一家そろって移住という人生を大きく変える決断をしました。

 

 さて、記念すべき初コラム。今私が最も関心あることについて書きたいと思いますが、とても長くなりますので、これから少しずつ書いていきたいと思います。その内容は、食の安全について。これまでも食品添加物や、農薬について関心はありましたが、原発事故後はさらに放射能も考えなければならなくなりました。香川に住んでいる私たちにも大いに関係することですので、自分や家族を守る意味でもぜひ考えたい問題だと思います。

 次回からいよいよ本題に入っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

(鈴木めぐみ)

月日を経て (12.5.30)

 ゴールデンウィークに広島にある曽祖父母が以前住んでいた現在は空き家にしている家の掃除に行きました。空き家になって20年ですが、毎年お盆やお彼岸など祖父母の家に行く際必ず、家の掃除とお墓参りをします。

 今回、初めて箪笥の中を空けてみたのですが戦前、戦中のはがき、映画雑誌、女性誌、配給切符や健康保険証、教科書、生け花の本、家計簿等々が箪笥の中から出て来ました。

 はがきは達筆すぎて全然読めなかったのですが、全て大切に保管されてあり曽祖父母の物持ちのよさに感動しました。

これからは、私も大切なものはきちんと残しておきたいなと思いました。

(北川)

石工について (12.5.29)

 昨日、某テレビ番組でとある石工さんについて放送がされていました。

 その方は海外からも遺跡の修復の依頼が来るほど世界的に有名な方で、70歳近いのに現役で働いているすごい方でした。しかも、すごいアイディアや独特の方法を用いてとかではなく、本当にこつこつと何度も何度も仕事の経験を積み重ねて、無駄だと思えることにも挑戦し、努力で今の技術を身に付けた方で、その考えや取り組み方にとても感動しました。

 私も何事にもこつこつと出来る事から取り組みたいと思いました。

(小島)

Newスポット (12.5.28)

 GWに「丸亀町グリーン」と「いろは市場」両方に行ってみました。

 普段、「できれば人ごみは避けたい派」なので話題のNewスポットにこんなに早く行ってみることなどほとんどないのですが、たまたまどちらも友人に誘われ、ちょっと流行にのってみようかな?と出かけてみました。

 最近ときどき歩く商店街は、ほんとうに人通りも少なく、しまっているお店も多く静かで寂しいイメージでしたが、さすがにGWの新しいスポットということで、丸亀町も常磐町もたくさんの人であふれかえっていました。人ごみは苦手ですが、たくさんの人で活気づいている雰囲気を味わうのもたまにはいいかも。

 せっかくなので、この賑わいがつづくような話題づくりをどちらも続けてくれればいいのにな、と思います。

 次はまだNewスポットといえるうちに倉敷のアウトレットにも行ってみようかな。

(和泉)

 

 

幸せな気持ち♡ (12.5.25)

  先月から、ちょっと行ってみたいなあ~。と思っていた某洋菓子店に、行ってきました!

お店の駐車場に着くと、停まっている車がほとんどいない・・・。

もしや閉店??と不安に思いながらお店の入り口に向かい、入口より店内を覗くとお客さんの姿も

見えない(ToT)/~~~

やっぱり閉店だったのかと思いながらも、思いきって戸を押してみると、すんなり開いて店内へ

入ることができました(^^)v

ただお客さんは、他にいず私1人のみ・・・。

今度は違う不安がよぎりましたが、不安がよぎった瞬間に入口より、別のお客さん数人が入って

きてひと安心です(*^_^*)

商品の1つを試食をさせてもらい、何点かを購入してお店は後にしました。

やはり甘い物は、私を幸せな気持ちにさせてくれます♡♡♡(^^♪               (日詰)

 

太陽と月 (12.5.24)

 
  
金環日食.JPG

 月曜日に見た金環日食です。曇り空が幸いしてきれいに見ることができました。

 こうやって見ると太陽と月は同じくらいの大きさに見えますが、太陽の直径は月の直径の400倍もあるそうです。地球からの距離も1億5000万kmと、これまた地球から月までの距離の400倍だそうです。

 太陽の方が月よりけた違いにでかいのに、けた違いに遠いところにあるので、地球から見て一直線上に重なると、こうして同じくらいの大きさに見えるんですね。

 一方向だけから物事を見ていては、真理を見誤りますぞと、宇宙が教えてくれているみたいです。

 (松本 秀紀)

 

かえる (12.5.23)

 近所の田んぼに水が入り、田植えも終わり、田んぼの水の中を覗くと何やら賑っています。あめんぼ、かぶとえび、タニシ、おたまじゃくし、私の知らない虫達がいっぱいです。

 早速、息子のクラスでおたまじゃくしを飼いはじめたので水槽を覗くと・・・おたまじゃくし、足の生えたおたまじゃくし、しっぽがついたままの蛙、みんな同じ水槽に入っていて、成長過程が一瞬で分かるようになっていました。大人になると、おたまじゃくしも蛙も気持ち悪い・・・と思って、じっくり見る機会はなかったのですが、改めて眺めてみると蛙の成長のすごさを感じました。

 まだまだ私は足の生えていないおたまじゃくし程度かな?と思うので、蛙になれるように今日も1日がんばります。

(泉川)

スカイツリー (12.5.22)

 今日は東京スカイツリーの開業日です。

 高所が得意ではない私にとっては、あまり行きたい!と思う場所ではありませんが、同時オープンのスカイタウンには興味があります♪

 しばらくは人で溢れていそうですが、さて、いつ行こうかな♪

(黒嶋)

和歌山へ (12.5.21)

 GWに和歌山へ出かけてきた。

 徳島からフェリーに乗り、約2時間。朝3時に家を出た為、直ぐに横になり爆睡。起きたらもう和歌山市内という感じで、結構近いものだ。

 今回初めて和歌山へ行ったが、海あり、山あり、美味しいものありと素晴らしい場所だった。

 海の目前にある温泉は眺めが良く、熊野古道が続く山は癒しの道程だった。時期も良く、鶯が絶えず鳴いていた。魚介系を中心とした地元の食材は、どれも最高だった。

 中でも1番印象に残っているのは那智の滝。

 昨年の台風により大きな被害を受けた和歌山。那智の滝へ向かう山道は、初めて見る規模のがけ崩れが多くあり、今も復興の途中だった。

 滝の下にも、大木や岩が散乱していた。

 自然の素晴らしい部分と恐ろしい部分の両方を感じた時間であった。

 (木村 亮太)

 

14日目 (12.5.18)

 ジョギングを始めて14日目になります。

 いつも継続してウォーキングやジョギングをしようと思うのですが、なかなか毎日続けるのは難しく、そのうち止めてしまうというパターンです。

 しかし、今回は3日坊主のラインもクリアし、次はこのコラム担当の日までは絶対に続けようと決心し、何とか今日まで続きました。

 無理なく続けられるようにと距離は2キロ、12分程度の所要時間で走るようにしています。

 仕事の後予定が入っている日などは、できるだけ朝のうちに走るようにし、何が何でも毎日必ず走る!という信念で、徐々に距離も伸ばしながら頑張って続けたいと思います。

(齋藤 美穂)

[1] [2] [3]
ページトップへ