経営レポート

令和2年8月現在

今年の12月末日までに申請
受付は毎月 何度でも申請可能

新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業

慌てずに支援事業の内容を把握して、コロナ感染症予防に取り組んだ費用をもれなく受け取りましょう!

慰労金事業

介護施設・事業所等・障害福祉サービス施設・事業所等に勤務し、
※利用者と接する職員(3月17日から6月30日までに10日以上勤務)に慰労金を支給

※利用者と接する職員とは?
①身体的接触 ②対面 ③会話 ④同じ空間で作業する職員で、職種は問いません。
対象期間中に1日でも利用者と上記の接触があった場合、対象になります。

事務員:施設と同一建物内で事務をする事務員が、受付で対応した。利用者に声掛けした等
送迎員、調理員、清掃員、宿直員等(委託先職員、派遣職員含む)

衛生用品の購入等と感染症防止のための環境整備の補助

  • 感染症対策のための衛生用品の購入等に経費を要した事業所・施設等に補助
  • 感染症防止のための環境整備を行った在宅サービス事業所等に補助

※令和2年4月1日以降に購入したものが対象になります

  • 補助上限額の範囲内であれば何度でも申請できます。
  • 2種類の補助を申請することが可能です。
    例えば、購入した備品の金額 60万円の場合
    の補助上限額 地域密着型通所介護の場合 38.4万円
    の補助額    一律 20万円
  • 自動車・電動自転車・タブレット等ICT機器等のリース料は、令和2年度末までに発生する費用が補助対象になりますので、お早めに検討ください。
お問い合わせは、社会保険労務士法人合同経営までご連絡ください。
お問い合わせはこちらから
ページトップへ

経営レポート MANAGEMENT REPORT

公開講座のお知らせ

セミナー動画

ダウンロードサービス

ダウンロードサービス

登録はこちら

WEB勤怠システム

メディア掲載

介護事業所の経営と労務管理

  • 安心のサービスをご提供いたします 香川県ケアマネジメントセンター
  • 合同経営労務協会労働保険事務組合
  • 良さんの釣り日記

ジョブ・カード情報