コラム

天才を創った言葉 (11.10.26)

 月曜日の日経新聞の春秋(一面の下部)欄に、米大手企業のデュポン社で、次々と新技術や新製品を開発した人物のことが紹介されていた。名前はナサニエル・ワイエス。その代表作はいまや飲料容器などには欠かせないペットボトルらしい。そのナサニエルは自らの仕事を「芸術家と同じだ」と評したという。そして春秋では、名画は人々の心を、技術は人々の生活を豊かにすると綴られていた。

 それを読んで別のある偉大な人物を思い浮かべた。去る10月5日に他界したあのアップルの創業者スティーブ・ジョブズである。彼が世に出した製品は、どれも多くの人々の心と生活をともに豊かなものにした。彼もまた希代の経営者であり、偉大な芸術家であったと思う。わたしもipodとipadを持っている。どちらもその美しいフォルムと多様な機能(なんかオタクっぽくなってきました・・・)で、わたしの心をワクワクさせ日常生活に大きな変化を与えてくれた。

 彼はなぜそんな偉大な仕事をこの世に残すことができたのか?きっとこれが答えなんじゃないかなあと思う言葉をご紹介したい。

 「Stay hungry. Stay foolish.」

 2005年6月12日、米スタンフォード大学の卒業式で、彼がスピーチの最後に卒業生に贈った言葉だ。彼が若い頃に愛読していた雑誌の最終号の裏表紙に書かれていた言葉だそうだ。この言葉に出会って以来、彼はいつもそのようにありたいと思ってきたそうだ。このスピリットが今日のアップルを築き上げたんじゃないだろうか。(Youtubeでそのスピーチを視聴できます。感動しますよ・・・)

(松本 秀紀)

 

ページトップへ

コラム COLUMN

新着情報
人魚の眠る家 (18.11.6)
年末調整が変わる!? (18.11.2)
さぁ、始まるぞ。 (18.11.1)
健康グッズ (18.10.31)
幼稚園児が話す言葉 (18.10.28)
バックナンバー
2018年
11月 (3)
10月 (19)
9月 (18)
8月 (20)
7月 (21)
6月 (21)
5月 (21)
4月 (20)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2017年
12月 (20)
11月 (19)
10月 (20)
9月 (19)
8月 (20)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (20)
4月 (20)
3月 (22)
2月 (21)
1月 (18)
2016年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (20)
9月 (20)
8月 (21)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (20)
4月 (19)
3月 (22)
2月 (20)
1月 (19)
2015年
12月 (19)
11月 (19)
10月 (21)
9月 (19)
8月 (19)
7月 (21)
6月 (23)
5月 (17)
4月 (21)
3月 (22)
2月 (18)
1月 (19)
2014年
12月 (20)
11月 (18)
10月 (20)
9月 (18)
8月 (18)
7月 (21)
6月 (20)
5月 (20)
4月 (21)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2013年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (21)
9月 (18)
8月 (19)
7月 (22)
6月 (20)
5月 (21)
4月 (21)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2012年
12月 (19)
11月 (21)
10月 (22)
9月 (19)
8月 (20)
7月 (21)
6月 (21)
5月 (21)
4月 (20)
3月 (21)
2月 (21)
1月 (19)
2011年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (20)
9月 (20)
8月 (22)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (19)
4月 (20)
3月 (22)
2月 (19)
1月 (19)
2010年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (19)
9月 (20)
8月 (21)
7月 (21)
6月 (22)
5月 (18)
4月 (21)
3月 (22)
2月 (19)
1月 (19)
2009年
12月 (19)
11月 (19)
10月 (21)
9月 (19)
8月 (18)
7月 (22)
6月 (22)
5月 (18)
4月 (21)
3月 (21)
2月 (19)
1月 (19)
2008年
12月 (20)
11月 (17)
10月 (21)
9月 (17)

公開講座のお知らせ

セミナー動画

ダウンロードサービス

ダウンロードサービス

登録はこちら

WEB勤怠システム

メディア掲載

介護事業所の経営と労務管理

  • 安心のサービスをご提供いたします 香川県ケアマネジメントセンター
  • 合同経営労務協会労働保険事務組合
  • 良さんの釣り日記