コラム

反省会 (10.9.15)

 8月に引越しをして1ヶ月がたちました。今年の夏は、特別暑かったこともあり、引越しは暑いときにするものではないと、毎日のように主人と反省をしています。というのも引越し疲れが出て、主人は口癖のように「疲れたー」を連発しています。私は、とうとう寝込んでしまいました。

 家のことといえば、各部屋の扉が軽いため今までの調子で開け閉めをすると家中に響き渡るほどの大きな音がしてうるさい。また、キッチンの吊り棚に扉が付いていて、閉め忘れることがあると主人の頭に直撃。なにもかも慣れてない事だらけで、「結構ストレス溜まるな。」とぼやいております。これは、慣れるしかないと思いつつ、いつになったら快適に生活できるようになるかな?(長門 恵子)

 

ページトップへ