コラム

賢く、しっかりした国民に (09.3.31)

 汚染米の被害企業となっていた美少年酒造(熊本県)が、不正転売で起訴されている三笠フーズ(大阪市)を利用(1等米と3等米を差し替えて精米、余剰金年140万前後を造る)して、緒方美少年酒造社長(61)が現金で年1回受け取っていた。27年以前からやっていたというから、相当なワルである。石破農相自身が美少年酒造にも赴き、当時汚染米の謝罪をしているが、その時緒方社長はどんな心持で対応したのだろう。日本酒党の我輩は、「九州を代表するような美少年が、やってくれるな。また日本酒離れの原因を作ったなあ」と悔やまれる。

 それにしても、汚染米を輸入する政府といい、その片棒を担ぎあくどい商売をする三笠フーズ、その三笠フーズを利用してキャッシュバックさせる酒造会社。余りにも国民、消費者を馬鹿にしている'構図'ではないか。何回も言うが、国民は本当に賢くなり、しっかりしないといけない. 

 稲作4割減反の国が、汚染米を輸入し続けているのは何故なのか。その本当の理由もはっきりさせなければならない。

(乃口健一)

ページトップへ

コラム COLUMN

新着情報
人魚の眠る家 (18.11.6)
年末調整が変わる!? (18.11.2)
さぁ、始まるぞ。 (18.11.1)
健康グッズ (18.10.31)
幼稚園児が話す言葉 (18.10.28)
バックナンバー
2018年
11月 (3)
10月 (19)
9月 (18)
8月 (20)
7月 (21)
6月 (21)
5月 (21)
4月 (20)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2017年
12月 (20)
11月 (19)
10月 (20)
9月 (19)
8月 (20)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (20)
4月 (20)
3月 (22)
2月 (21)
1月 (18)
2016年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (20)
9月 (20)
8月 (21)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (20)
4月 (19)
3月 (22)
2月 (20)
1月 (19)
2015年
12月 (19)
11月 (19)
10月 (21)
9月 (19)
8月 (19)
7月 (21)
6月 (23)
5月 (17)
4月 (21)
3月 (22)
2月 (18)
1月 (19)
2014年
12月 (20)
11月 (18)
10月 (20)
9月 (18)
8月 (18)
7月 (21)
6月 (20)
5月 (20)
4月 (21)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2013年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (21)
9月 (18)
8月 (19)
7月 (22)
6月 (20)
5月 (21)
4月 (21)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2012年
12月 (19)
11月 (21)
10月 (22)
9月 (19)
8月 (20)
7月 (21)
6月 (21)
5月 (21)
4月 (20)
3月 (21)
2月 (21)
1月 (19)
2011年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (20)
9月 (20)
8月 (22)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (19)
4月 (20)
3月 (22)
2月 (19)
1月 (19)
2010年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (19)
9月 (20)
8月 (21)
7月 (21)
6月 (22)
5月 (18)
4月 (21)
3月 (22)
2月 (19)
1月 (19)
2009年
12月 (19)
11月 (19)
10月 (21)
9月 (19)
8月 (18)
7月 (22)
6月 (22)
5月 (18)
4月 (21)
3月 (21)
2月 (19)
1月 (19)
2008年
12月 (20)
11月 (17)
10月 (21)
9月 (17)

公開講座のお知らせ

セミナー動画

ダウンロードサービス

ダウンロードサービス

登録はこちら

WEB勤怠システム

メディア掲載

介護事業所の経営と労務管理

  • 安心のサービスをご提供いたします 香川県ケアマネジメントセンター
  • 合同経営労務協会労働保険事務組合
  • 良さんの釣り日記